FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス
 ハンガー・ゲームの最終章ということで、3作からの続き。カットニスは、身体が回復すると第2地区の戦闘に参加する。そこにはキャピトルの主要軍事施設があるザ・ナットと呼ばれる巨大な山があり、反乱軍は攻めあぐねていた。カットニスと一緒に参戦したゲイルは特殊爆弾でザ・ナットを吹き飛ばそうというのだ。しかし、それは罪もない一般人も巻き込むことになることから、彼らが避難できるように投降するよう呼びかけた。すると、避難してきた人々にカットニスがスピーチを開始すると、中に紛れていた男に狙撃されてしまう。すぐに、基地に戻り治療を受ける。そして、キャピトル襲撃のメンバーには、治療中ということもあり、カットニスは加えられなかった。しかしカットニスは密かに飛行機に乗り込み、現地に到着した。そこで、カットニスは反乱軍の主要メンバーとなるスター分隊451に配属された。しかし、彼らの行く手には、地雷のような兵器ポッドが仕掛けられていた。しかも、これまでにわかっていた場所の他、毎日新しいポッドが仕掛けられるという。そのため、ポッドの存在を示す探知ホログラムを使って前進するのだった。そんな折、ピーターが送られてきた。彼は記憶が戻りつつあったが、まだカットニスへの憎悪が消えていなかった。指揮者のボッグズが負傷した際、ピーターがカットニスを銃で撃とうとしたのだった。カットニスは、ピーターが反乱軍のコイン首相によりキャピタルを打倒した後の選挙で、対抗馬となる可能性がある彼女を先に殺すために送られてきたことを、ヘイミッチとの電話で知るだった。しかし、行く手には様々な苦難が待ち構えていた。果たして、カットニスはスノー大統領を討ち果たすことができるのか。
 最初にこの作品を見たときには、「バトル・ロワイアル」のアメリカ版といった感じで見たが、ジェニファー・ローレンスのりりしさに惹かれた。しかし、ここまで長く引っ張ると最初のころのエピソードも忘れてしまうし、フィリップ・シーモア・ホフマンは急死してしまったりで、そんなに間隔を空けずに公開して欲しかった。とりわけ1年に1作といった形での公開だと前作の内容が大方忘れてしまっている。しかも、「指輪物語」のように先に全エピソードを撮影しておいて、順次公開するといった方式もあり、これではもう撮影してあるのだからせめて半年ぐらいの間隔で見せてほしいものだ。とは言え、最後の戦いといっても、カットニスが民衆を率いて闘うと言うより、つくられた英雄といった感じで、最後はお約束通りという印象だった。

監督:フランシス・ローレンス
出演:ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ジュリアン・ムーア、フィリップ・シーモア・ホフマン、ドナルド・サザーランド

2015年米映画           上映時間:137分
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。