FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グラスポッパー
 ハロウィンで混雑する渋谷のスクランブル交差点。そこに、薬物を服用した男が運転する車が突っ込んできた。多くの死傷者がでた。その中に中学教師・鈴木の婚約者もいた。そのショックで学校を辞め渋谷のスクランブル交差点に佇む鈴木。通行人にぶつかりひざまずいた彼に、彼女を殺した犯人は「フロイライン」を探れというメモを誰かが落としていった。さっそく、この「フロイライン」に潜り込んだ鈴木。この会社は表向きは、痩せる薬などを売っているが、裏では巧妙に仕掛けた薬物入りのものを売っている。その黒幕は寺原という男で裏社会でも知られた男だ。もう車椅子での移動を余儀なくされた老人で、彼の長男が次のボスを受け継ぐことになっていた。この寺原親子こそ、薬物中毒の男を使いスクランブル交差点に車を突入させた張本人だった。鈴木は、毎日パンフレット片手に、やせ薬の売り込みをやっているが、なかなか売れない。ある日、かつての教え子だという少女が鈴木に声を掛けてきた。すると、そこに鈴木の教育係の「フロイライン」の比与子が駆け寄り、少女を無理矢理、事務所に連れ込む。そして、試飲ということで何本かの飲み物を飲ませる。すると、そこに入れられた薬物のせいで、眠りこんでしまう。鈴木は「フロイライン」の怖さを実感する。すると、比与子のスマホに連絡が入り、寺原ジュニアがもうすぐ事務所に着くという。あわてて比与子は、鈴木を伴って外にでる。ちょうど、交差点の向こうにジュニアの姿があり、信号待ちをしている。その時、ジュニアの背を押す男の姿が見え、ジュニアは走ってきたワゴン車に轢かれて即死する。比与子の命令で鈴木はジュニアを押した男の後を追う。息子の死を知った寺原はすぐに運転していた男を捕まえて、殺してしまった。そして押し屋と言われる殺し屋の居所を突き止めるため、鈴木の行方を探させた。鈴木は、この押し屋こと槿(アサガオ)の家を突き止めた。しかし、自分の探していた婚約者の仇を殺した男のことを寺原に教えることは出来ないと考えた。しかし、彼の持っていたスマホで居所が突き止められ、深夜のファミレスに比与子の率いる寺原の手下に囲まれてしまう。何とかそこから逃げだした鈴木。一方、クジラよ呼ばれる殺し屋はターゲットを催眠術にかけるように自殺に追い込む。さらに、岩西という仲介業者とともに殺人を請け負っているセミという若者はナイフを使い、瞬く間に殺人をおこなう。彼に岩西を介してクジラを殺すよう、寺原から依頼が入っていた。岩西は、セミに連絡しクジラを殺すように依頼する。一方、クジラはこれまで寺原からの殺しの依頼を受けてきたが、寺原から消されようとしていることに気がついた。鈴木は、押し屋のアサガオの一家を助けようと画策するが、結局比与子たちに捕まってしまう。監禁された鈴木に手を下そうとと寺原が車椅子でやって来た。そこに、クジラとセミもやって来る。こうしたなか、先に監禁されていた鈴木の教え子と名乗る少女も起き上がり、自力で縛られていた縄を解き、寺原に立ち向かう。こうして、寺原を巡り、クジラ、セミ、少女たちが比与子らボディガードたちと死闘を演じる。
 予告編も、アニメ原作の邦画が目白押し状態だ。本作品も、ジャニーズ事務所の若者がセミを演じていた。どうして、こんなジャニーズやエグザイル、女性陣ではAKBなどを使ったアニメ原作の邦画が氾濫しているのだろうか。どれほどの支持があるのかわからないが、こんな映画に若者の客が来るのだろうか。こんな状況では、日本の映画界の先行きが思いやられる。本作も主演の生田斗真の優柔不断で、何の展望もないままに「フロイライン」に潜入するところから、よくわからない。それに、原作にはない教え子と称する少女も、いまいち疑問が湧く。これまで、伊坂幸太郎原作の映画は、けっこう面白かった。しかし、この作品はダメだった。つまらない邦画のなかに入れざるをえない。
 

 
監督:瀧本智行
出演:生田斗真、浅野忠信、山田涼介、麻生久美子、波瑠、菜々緒、村上淳、宇崎竜童、吉岡秀隆、石橋蓮司

2015年日本映画               上映時間:119分
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。