FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メイズランナー2 砂漠の迷宮
 前作「メイズ・ランナー」で数人の若者たちが何とか迷路を抜け出すことができた。その際WCKD(ウィケッド)の女性リーダーであるエヴァのビデオメッセージが流れ、そこで彼らが何者かに襲われ、自決するシーンから続く。荒廃とした実験室から救出されたトーマスたちは、砂漠の中に建つ建物に入った。すると、そこにはトーマスたちと同様に迷路から救出された、多くの若者がいた。さっそく、トーマスたちはシャワーを浴び、食事が提供された。この施設では毎日数人の若者たちが選抜され、他の地域に移されていった。トーマスは彼らの行き先が気になり、最古参のエリスに導かれ、排気ダストを伝って探りをいれた。そこで、この施設がWCKD(ウィケッド)のものだとわかる。しかもエヴァは生存しており、地球上では大半の人々が感染症でゾンビ状態になっていた。そこで、この感染症の抗体を持つ若者たちが集められ、いくつかの迷路に入れられたのだった。そして、かれら肉体を使い、抗体を造ろうと動いているのがWCKDだった。そこで、トーマスは仲間とともに、建物から脱出する。しかし、すぐにWCKDの追跡があり、彼らは砂漠のなかを逃げ、見つけた廃墟に逃げ込む。そのなかを探り、かつて人が住んでいた痕跡を探り、衣服や使えそうなものを手にした。しかし、さらに探り発電機を見つけ電気を通電した途端、大勢のゾンビが目を覚まし彼らを襲ってきた。全力で逃げるが、一人がゾンビに噛まれ、感染してしまう。ようやく建物の外に出て、エリスが聞いた山にはWCKDと闘うライトムーアという人がいるということで、山に向かうことにする。途中、ゾンビに噛まれた仲間に、自決用の拳銃を渡し、ようやくとある建物に着いた。そこでブレンダとホルヘと会い、一緒にライトムーアのところに向かう。その際、ブレンダはゾンビに噛まれてしまう。何とか、ライトムーアのキャンプに着くが、ブレンダの具合を見て、彼女を殺そうとするが、かつてWCKDにいた女医がトーマスの血清を抽出してブレンダに注射する。一方、ライトムーアには、エリスと一緒に迷路にいた少女たちもいた。ようやく、これからWCKDと対決しようとするが、そこにWCKDの大型ヘリがライトムーアの攻撃が先におこなわれた。
 迷路からは脱出したものの、またしてもトーマスたちを待ち受ける過酷な戦い。物語は、新たな局面へと続いていく。この作品は、原作が3部作ということだそうだ。何らかのウィルスにより人類の大半が感染し、ゾンビのようになってしまった。それを治療するためにWCKDが抗体をもった少年、少女を集めて治療薬を開発するという説明があった。そこで、考えてしまうのは、だったら何故迷路に閉じ込めてしまったのかという疑問が湧く。それに、この作品では抗体を持っているはずの少年が何故ゾンビに噛まれて発症してしまったのかということも気になった。そうしてそもそも、WCKDとは何かということにたどり着いてしまう。だから、その他細々とした疑問はまだあるが、この先の続編を待つしかないのか。
 


監督:ウェス・ボール
出演:ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ、トーマス・ブロディ=サングスター、
キー・ホン・リー、パトリシア・クラークソン
2015年米映画   上映時間:132分
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。