FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォックスキャッチャー
 1987年マーク・シュルツはロサンゼルス五輪でレスリングで金メダル獲り、次のソウルオリンピックを目指していた。ただ、当時のスポーツ界はアマ規定が厳しく、たとえ金メダリストであっても、生活は苦しかった。マークの兄のデイヴもロス五輪で金メダルを獲っており、小さい頃から兄弟でレスリングに励んできた。しかし、いつも脚光を浴びるのは兄の方だった。
実際ディヴはレスリングへの造詣も深くコーチとしても優秀だった。マークは一人暮らしで、食事もカップラーメンを食べるなど、恵まれていなかった。兄のデイヴは結婚して幼い子どもが二人いたが、弟とともに貧しいながらもソウルを目指していた。そんな折、マークに一本の電話が入った。それは、米国の大財閥家の一員であるジョン・E・デュポンの秘書からだった。ジョンがマークに会いたいというのだ。そこで彼のもとに行くと広大な敷地に城のような屋敷が建っていた。ジョンはソ連など国を挙げてオリンピック選手をバックアップしているのに、米国ではあまりにも冷遇しすぎている。そこで自分が有望な選手を育てたいと思っていると言う。そして、自らが「フォックス・キャッチャー」と名ずけたレスリング練習場を見せ、ここにくれば、衣食住とともに報奨金も出すというのだ。そして、兄のデイヴともども移住するようにと誘うのだった。しかし、兄は家族が現在の所から離れたくないと言うので、自分は行かないと断る。そして、単身ジョンのもとへ行くことにする。早速「フォックス・キャッチャー」所属のレスリンが選手たちと練習に励む。そして、まずは世界大会に出場する。ここで、ナショナルチームのコーチとして参加していた兄の助言もあり、優勝することができた。そして次のソウルオリンピックに向け、さらにがんばることにする。すると、ジョンはボーナスをくれ、マークをパーティに同伴し自らの引き立て役にする。そして、コカインを勧め、酒も飲むようになったマーク。身体も太り、練習も手を抜くようになった。そんなマークにジョンは、ある日「この恩知らずの猿」と罵声を浴びせる。ジョンは元々ディヴの力量を評価しており、ソウルオリンピックにむけて、自らと強い米国をアッピールするためには、何としてもデイヴを呼ぼうと手を尽くす。高額な契約金と家族ごと住める家も用意し、説得してついにディヴ一家は引っ越してきた。すると、マークは一人そっぽを向いてしまう。オリンピック予選を迎えても、マークの調子はいまいち。ディヴの支えがあって何とか代表には選ばれた。しかし、本番では敗退してしまう。そして、一人だけ、デュポン家を去るマーク。そして、彼が去った後惨劇が起こるのだった。
 実話を基にした作品だ。シュルツ兄弟は貧しい家庭のあって、兄のディヴがはじめたレスリングに練習相手として弟のマークも参加する。二人は、お互い親友といえる存在もいないなか、ひたすらレスリングに打ち込み、兄弟そろって金メダリストになった。しかし、金メダリストといえどもアマチュアの制約が強くレスリングに打ち込むといっても、生活的には難しい。そんな中、スポンサーとして名乗りをあげた超金持ちのデュポンだ。彼もまた、孤独な生活を余儀なくされてきた。しかも、唯一の親友だと幼い頃に思っていた運転手の息子も、実は母が金で雇い、親友の振りをさせていたという経歴の持ち主だった。性格的にも非常に複雑で、他人には決して心を開かない。一方のマークもまたコミニュケーションは不得手であって、一番ノーマルなのがデイヴだと思う。こうした関係が崩れ去ってしまうのは無理からぬ事なのかもしれない。
 
監督:ベネット・ミラー
出演:スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ
2014年米映画       上映時間:136分
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。