FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
天国の門
 1870年アメリカ東部の名門ハーバード大学の卒業式から始まる。卒業生にはジェームズ・アベリルと卒業生総代のビル・アーバインもいた。それから20年後、ジェームズはワイオミング州ジョンソン郡の保安官になっていた。そこは、先に生活を築いていたアングロサクソン人たちに遅れて、東欧やロシアからの移民たちとの間での確執が強まってきた。そんななかジェームズが久しぶりに、この町にやってきた。そして恋人のエラの元にやってきた。彼女は娼館ホッグ・ランチを経営していた。彼女の誕生日プレゼントにジェームズは馬と馬車をプレゼントした。そして、なじみの酒場に行くと主人のジョンから不穏な噂を聞いた。それは、家畜業者協会が人を集め虐殺する移民125名をリストアップしているというのだ。そこで、彼は家畜業者協会を訪ねる。そこでは、協会のリーダー・フランクが125名を殺すことを提案する。それは、彼らの所有する牛や馬を移民たちが盗むということが続いているのを阻止するためだという。そして、フランクは親族の国会議員を通して大統領からも許可を得ているというのだ。ただ一人、それは間違いだとつぶやくのがビルだった。彼はそうつぶやきながら、片手にウィスキーを持って部屋を出て行く。すると、旧友のジェームズと再会する。そこで、ジェームズは協会は間違っているから、虐殺計画を止めるようにと保安官として主張する。すると、フランクはジェームズに、もう協会を除名にしたのだから即刻出て行くように言う。そんななか、ジェームズと面識のあるネイトは協会に雇われ、これまでに移民を殺したことがある。こうした不穏な空気のなか、ジェームズは酔いつぶれてしまう。彼を介抱するネイト。その後、ノラの元に行く。ネイトもノラに惚れているだった。こうして、フランクは移民一人を殺すと50ドルの値をつけ傭兵を集める。一方ジェームズは移民たちの憩いの場であるローラー・スケート場「天国の門」に集まった移民たちに事態を説明する。すると、移民たちは125名の名前を教えてくれと言う。そこで、一人一人の名前を呼ぶと、ほとんど全ての者が該当した。そして女性では、エラの名前もあった。それは、娼館の支払いに盗んだ牛や馬をあてる者いて、ノラは馬や牛も受け取っていたからだ。そこで、ジェームズは二人でこの町を出ようと言う。しかし、彼女は町への愛着もあり、出ないと答える。すると、今度はネイトが彼女が心配で、自分の家に連れてきてプロポーズする。迷うノラ。そこで、一旦自宅に戻るノラを待っていたのは、殺し屋集団だった。彼らは、ノラを行きがけの駄賃とばかりレイプする。そこにジェームズが来て、彼らを一掃する。すると、ノラは再びネイトの元に行くが彼はフランクに反旗を翻したため、集中攻撃を受け、殺されてしまう。その現場を目撃したノラは町に急行した。すると、移民たちは座して死を待つよりも闘おうと、馬車を連ねて郊外に出かけていった。そして、ジェームズも加わり死闘が展開された。この最中ビルは死ぬがフランクだけは、密かに戦闘から抜け出て、州兵騎馬隊を連れて戻ってきた。フランクは知事から収束命令まで持ってきて鎮圧したのだった。累々と残された死体の山を後に、生き残ったジェームズはノラと再出発しようとする。すると家を出た途端、フランクに射殺されてしまう。ジェームズは反撃し、結局一人だけ取り残されてしまった。
 この作品の主題は移民たちの置かれた状況だった。そもそもアメリカはネイティブインディアンを最初の移民であるアングロサクソンたちが虐殺してしまう。すると、今度はその後に遅れて移民として渡ってきた東欧、ロシアの移民たちを疎外していくという構造が底辺にして描かれている。ただそうした、姿を印象に残る美しい風景と情景を延々と映し出していく。結局上映時間は優に3時間を超え219分ある。この移民のなかにはウクライナからもやって来ている。
 
監督:マイケル・チミノ
出演:クリス・クリストファーソン、クリストファー・ウォーケン、ジョン・ハート、イザベル・ユペール、ジョゼフ・コットン、ミッキー・ローク

1981年米映画           上映時間:219分
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -