FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2021/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
少女は自転車にのって
 サウジアラビアに住む10歳の少女ワジタは、女学校に通っている。幼なじみの男の子アブダラは自転車に乗って通学している。その様子を見てワジタは自分も自転車に乗りたいと思い、アブダラにいつか自転車で競争しようと言う。
しかし、この国では自転車をはじめ自動車の運転を女性がすることは禁じられている。しかし、おてんばなワジタはそんなことちっとも気にしない。自転車屋に展示されている自転車の値段は800リヤル。彼女はその目標に向かってお小遣いを貯めはじめる。勉強の合間に作ったミサンガを学校で売ったり、上級生の逢い引きを手伝ったりして小遣い稼ぎをする。しかし、イスラム教の下の法律で自由恋愛は禁じられており、後で逢い引きが発覚した娘は嫁に出されてしまう。ワジタのそうした行為は女性校長は苦々しく思い、いちいち服装や振る舞いを細かく注意する。一方、ワジタの母はワジタを産んでから子どもに恵まれず、父親は男の子が欲しくて第二夫人を娶ろうとしている。一方、ワジタも小遣いで自転車を買うことが難しいと思っていた矢先、校内のコーランの暗唱や理解力のコンクールが開催されることを知る。しかも、優勝賞金は1000リヤルだという。彼女は早速、出場を申しでた。しかし、これまでコーランの勉強などそっちのけだったので、さっそくプレステのコーラン入門のソフトを買い込み、練習をはじめた。あわせて学校でも、コーラン勉強会に入って勉強することにした。ワジタの母親は夫が第二夫人と結婚することに悩んでいる。こうして、コーラン大会が開催され、見事ワジタは優勝する。校長が賞金は何に使うのかと聞くのでワジタは「自転車を買う」と即答する。しかし、校長からパレスチナの人々に贈りなさいと、無理矢理取り上げられる結果となった。その夜母はワジタに自転車を買って贈ってくれた。
 数年前、イラン映画「別離」を見た。イランでは、女性が車を運転する場面があった。ところが、サウジアラビアでは、車の運転を今でもしてはいけないという。それと、各国共通なのだろうか女性差別は共通している。男女7歳ぐらいから席を同じゅうせずとか、顔を見られないようにする。歌声や声も聞かれてはならない。家族以外には顔や姿かたちを見せてはいけないと、外出時には女性はアバヤという黒い布製の身体や顔を隠すことが常態となっている。ただこうしたなかで、女性たちは細やかな抵抗をする。主人公のワジタは何度注意されても米国製のバスケットシューズを履き、ジーンズも履いている。その他の女学生たちもピアスやペティキュアをしたりしていた。最も
根本的に家系図でも女性は省略され、数には入れられない。先に問題となった女性に教育はいらないと主張するグループをはじめ、いろいろ考えさせられる作品だ。この作品の監督は女性監督でメガホンをとる際も車の中から隠れてとったという。しかも、サウジアラビアには映画館が1館もないというなかで作られており、もちろんサウジアラビア以外の国でしか上映されていない。

監督: ハイファ・アル=マンスール
出演:ワアド・ムハンマド、- リーム・アブドゥラ、- スルタン・アル=アッサーフ、 アブドゥルラフマン・アル=ゴハニ、アフド

2012年サウジアラビア映画             上映時間:98分
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -