FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コン・ティキ
 ノルウェー人のトール・ヘイエルダールは人類学者として妻と共にポリネシアに住んで研究をしていた。そこで、ティキという神が南米から渡来したという伝説を聞いた。いろいろ調べると確かに、南米との共通性が見いだされた。そこで、トールは南米からポリネシアに渡ったことを証明しようと考えた。ちょうど、第2次世界大戦が終わって2年、ポールは出資者を探して奔走した。しかし、行く先々で、当時は船がなくて、どうしてそんなことができたのかと一笑にふされてしまった。しかし、ポールは筏でなら可能だと主張した。そして、ペルー大統領に「ペルー人がポリネシアを発見したと証明したい」と言い資金ろ米海軍から糧食等を調達できた。そして、乗組員はトールの子供の頃からの友だちや、カメラマン、冷蔵庫のセールマンだった男など総勢6名だ。ペルーを華々しく出航したものの、筏なので波と潮流任せの日々が続く。しかも本来のコースは南太平洋海流に乗るべきなのに、次第に赤道方向に向かっていた。そのコースでは、ガラパゴス諸島方向なので大きく渦を巻いており、コン・ティキ号など、ひとたまりもないという不安に駆られる。そして、大嵐に遭遇したり、鯨や夜光虫とも出会う。しかし、そんななか飼っていたインコが鮫に食われてしまう。可愛がっていた乗組員が怒りにまかせ鮫を殺してしまう。すると、その血に呼び寄せられた鮫が集まってくる。その時誤って、海中に落ちてしまった仲間を救おうと一人が海中に飛び込む。あわてて、鮫の内臓や切った肉片を海中に投げ込み、そちらに引きつけておいてようやく救助することができた。ただ一人落ち込むのはトールだった。彼は泳ぐことができないのだった。それから、しばらくすると本来のコースに戻り、ツアモツ諸島に向かっていることがわかる。そこで、トールはあることを打ち明ける。それは、この付近がラロイア環礁というカミソリのような環礁に覆われているということだ。そこにコン・ティキ号がぶつかれば材木やロープなど切られて、ばらばらになってしまうというものだった。すると、一人が大波は13回でひとつのパターン化するので、海中に碇を下ろし数を合わせて碇を切って波に乗ろうという提案だった。さっそく、その提案にそって碇作りを開始する。もう目の前には島が見えている。
 小学生の頃、この「コン・ティキ号」の話を聞いたことがあって、この作品を見た。コン・ティキ号の再現には昔と変わらずバルサ材とロープで作られている。しかし、古代の人たちは食料や水はどうしたのだろうとふと考えてしまった。おそらく水は、雨を貯めていただろうし、食料は持って行ったものがなくなれば、魚を釣って食べたに違いない。しかし、コン・ティキ号の人たちは米軍の保存食を中心に食べていたように描かれている。ともあれ、冒険には成功し、トールの仮説が証明されたことになっている。しかしながら、現在ではDNAの調査でポリネシア人はアジアが起源ということの方が有力らしい。先にアジア人たちが太平洋の島づたいにたどり着き、そこに南米からも人々がも到着したとも考えられる。それも、DNAで調べればわかるに違いない。とは言え冒険家のトールは有名にはなったけれど、結局妻子とは離別されるという悲しい別れがまっていた。エンドロールで6人のその後の消息が語られるが、つい最近まで存命だった人もいたことに驚かされた。
 
監督: ヨアヒム・ローニング 、エスペン・サンドベリ
出演:ポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン、アンドレス・バースモ・クリスティアンセン、ヤーコプ・オフテブロ、トビアス・ザンテルマン、オッド=マグヌス・ウィリアムソン、オッド=マグヌス・ウィリアムソン、グスタフ・スカルスガルド、アグネス・キッテルセン

2012年ノルウェー映画  上映時間:113分
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。