FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
ランナウェイ 逃亡者
 1960年代後半からベトナム反戦運動が全米の大学を中心に巻き起こった。その後、1980年代に入っても、「ウェザーマン」という団体は活動をつづけ、ミシガン州の銀行を襲った。その際、銃撃戦になり一人の守衛が亡くなったが、襲撃したグループは未だに逮捕されていない。そして、30年が経過した日、いきなりウェザーマンの一人シャロンがFBIに逮捕された。彼女は30年間結婚して二人の子どもがいる「主婦」として暮らしていた。FBIは全国に張り巡らせた盗聴網で情報を察知していた。彼女の知人から弁護を依頼されたニックは、忙しいからと依頼を断る。彼は妻を亡くし、11歳の娘イザベルを育ていた。一方、地元紙オールバニータイムズの記者ベン・シェパードはこの事件を担当することになる。彼は、あらゆる手を使い、ニックが元ウェザーマンの一員でシャロンとともに指名手配されていることを突きとめる。ニックは娘とともにニューヨークに行き長年会っていなかった弟に娘を託し、ミルウォーキーまで列車で移動する。そこで、かつての仲間のドナと会った。彼にかつてウェザーマンのメンバーでニックの恋人だったミミの消息を聞くが、わからない。そこで彼は、かつてのメンバーで、現在は大学教授のジェドの連絡先を教えてくれた。ジェドは、当初迷惑そうだったが、ミミの連絡先を教えてくれた。しかし、ミミはすでにあるところに向かったというのだ。一方、記者のベンは30年前の事件のことを調べあげ、シャロンとともに銀行を襲ったミミたちの捜査を担当した刑事ヘンリーと会って取材する。すると、ヘンリーとミミは家族ぐるみの繋がりがあることが判明する。そして、ニックはかつてミミと会ったことのある、カナダ近くのアッパー半島の小屋でミミと再会する。そこで、二人の間に娘がいて、現在はヘンリーの養女となっていることもわかる。ミミはかつての行動を正しいと言い切り、現在も闘いは継続中だともいう。ニックはイザベルのため、銀行強盗の場に自分はいなかったことを証言して欲しかったと言い、二人は別れる。その場にベンも現れるが、FBIの捜索も間近に迫って来た。
最初のシャロン逮捕が、彼女が知人に自首を相談したところ、盗聴されて逮捕されてしまう。また、記者ベンもニックの社会保障番号から個人情報を入手して、身元を割り出してしまう。携帯電話にしても、FBIはすぐに通話を察知してしまう。こうした一方、アメリカは格差が広がり、ほんの一握りの富裕層だけに富が集中している現状がある。こうした、状況下では、反体制を生きているミミの主張をもっとアッピールした方がよかったと思う。


監督:ロバート・レッドフォード
出演:ロバート・レッドフォード、シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、サム・エリオット、テレンス・ハワード、ニック・ノルティ、クリス・クーパー、スーザン・サランドン

2012年米映画        上映時間:122分
スポンサーサイト



テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -