FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
オブリビオン
 2017年地球はスカベンジャーズ(スカヴ)というエイリアンに攻撃され核戦争になり、地球は勝つには勝ったものの、月も破壊されてしまった。その影響もあってか、地球は地殻構造が激変し地震と津波に次々に襲われ、放射能の影響を受けていない地域がわずかに残っただけだった。そのため、地球人はテットという巨大宇宙ステーションで暮らし、地球上の海水を汲み上げてエネルギーとして変換し、テットで土星の衛星タイタンに移住することになっていた。こうして2077年、あと2週間でタイタンへの移住という時期を迎えていた。地球上でジャック・ハーパーとビクトリア・オルセンの男女ペアが空中の居住空間にいた。そこで、ジャックは“技師49”として、地球の監視の任務についていた。二人は、過去の記憶を消されていた。毎朝本部のサリーからの定期連絡でその日の行動を決めていた。最近、生き残ったスカヴが無人偵察機ドローンが撃墜され、バッテリーが盗まれているという報告を受けていた。そこで、ジャックは撃墜されたドローンを調査し、修理した。その最中、スカヴからの攻撃を受けたが直ったドローンが反撃し、スカヴを撃退した。そして、ジャックはエンパイアステートビルの廃墟に立つと、ある女性の顔が浮かびあがる。消された記憶なのにどうしてもこの女性との行動が記憶から消えないのだった。その後、ジャックはビクトリアとの連絡を絶ち、秘密の場所に行く。それは、湖畔に建った、小さな家で古い地球の調度品がおかれてあり、そこでは気持ちが穏やかになるジャックの隠れ家だった。その夜、スカヴからの交信に誘導された宇宙船“オデッセイ”が不時着した。ジャックが急いで、現場に向かうと、オデッセイの中には低温睡眠している宇宙飛行士たちの姿があった。その中には、ジャックが記憶していた女性の姿もあった。彼女を助けようとすると、到着したドローンが宇宙飛行士たちを次々に攻撃し殺してしまった。しかたなく、女性だけを連れ帰りビクトリアとともに世話をし、ようやく意識を回復させた。彼女はジュリア・ルサコヴァという名前で、60年間宇宙を回っていたようだ。ジュリアはオデッセイのボイスレコーダーを回収したいというので、翌日ジャックと二人でオデッセイに行き、ボイスレコーダーを回収した。しかし、二人はスカヴたちに捕まり連行された。そして、スカブたちが覆面を脱ぐと、そこには人間がいたのだ。彼らのリーダーであるマルコム・ビーチが「戦争なんてなかった、君は騙されていたのだ。エイリアンなんて来なかった」というのだ。月を破壊し、人間を攻撃した黒幕はエイリアンが送ってきた人工知能のテットだという。しかも、彼らが人間を攻撃するのに使ったのがジャックのおびただしいクローンだというのだ。そんな話の途中、ドローンが攻撃してきた。ジャックはジュリアと二人で逃げ、記憶にあるエンパイアステートビルに行く。そこで、ジュリアから意外な話を聞く。実は彼女は記憶にあるように、ジャックの妻だという。オデッセイにも一緒に乗り込んでいたのだというのだ。そんな二人の様子を見ていたビクトリアは嫉妬からタワーへの入室を拒否する。本部のサリー連絡したビクトリアだったが、タワーの階下に隠されていたドローンに攻撃される。ビクトリアは死ぬが、ジャックとジュリアは何とか逃げるが、放射線汚染区域に紛れ込んでしまう。そこで、マルコムたちのいる地域に行こうとすると、“技師52”というジャックのクローンと遭遇し、戦う。そのなかで“技師52”の撃った銃で怪我をしたジュリアを救おうと、52のパトロール船で空中タワーに行く、するとそこには52のペアのビクトリアがいる。ジャックは救急セットを持ち出しジュリアを助ける。そして、再びマルコムたちと合流しテットを撃滅するため、オデッセイに搭載されていた小型原子炉を奪ったドローンに積みプログラミングすることした。しかし、ドローンの攻撃が始まった。多くの犠牲が出て、最後にジャックは自らが原子炉を搭載してテットに向かうことを決断する。
 最後に、オデッセイのフライトレコーダーを再生し、オデッセイとテット、さらにはジャックたちの関係が明らかになる。テットの内部には多くのジャックとビクトリアのクローンが存在していた。このクローンと記憶というシチュエーションは「月に囚われた男」を思い出した。何はともあれ、エンディングも細かいことを言えば、つっこみたくはなるが、いいんじゃないかと思った。それと、テットもエイリアンによるものなのか、人間の作った人工知能なのかがいまいち疑問なのだが。


監督:ジョセフ・コシンスキー
出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスター=ワルドー、メリッサ・レオ


2013年米映画      上映時間:124分
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -