FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
凶悪
 月刊雑誌「明潮24」の編集部に東京拘置所に収監されている須藤という死刑囚から手紙が届いた。編集長の芝川理恵は記者の藤井に面会に行くよう命ずる。言われた藤井は須藤に会いにいくと「俺は死刑判決を受けているが、誰にも話していない3件の殺人事件がある。この首謀者はいまでも娑婆でのうのうと暮らしている。死んでいった人たちのことを考え、きれいに罪を償って死にたい。」ともらすのだった。しかし、須藤の話では黒幕は先生と呼ぶ不動産ブローカーだという。そもそも須藤はヤクザで対立する組の親分を殺したことがある男だった。知人の紹介で先生と知り合い、先生が高齢者の不動産をだまし取っていて、その手伝いをしていたのだ。ところで、須藤の話は断片的で地理も大ざっぱな内容だった。一人目の被害者は、先生が貸していた金を返さないということで怒った先生が絞め殺したというものだった。そして死体は土建屋の焼却炉で燃やしたというものだった。2件目は、高齢者施設に入っていた身寄りのない老人を殺して埋め、彼の所有していた土地を略取し転売して1億5千万円手にした。3件目は電気屋を経営していた牛場という男を自殺に見せかけ殺したというものだった。しかし、もう何年も経過しており、証拠も決めてはないということと、須藤が死刑を先延ばしするための延命策としてデタラメを言っているのではないかと思われた。それで、芝川は須藤にこれは記事にはできないと断るように厳命される。しかし、藤井は引っかかるところがあり、須藤の話の裏を取り始める。最初の事件で、焼却炉の所有者は森田建設の社長だということがわかった。現場に行った藤井の前には、何か重いものが落ちてきて頭を強打し意識がないままの森田が床に伏せっていた。次に、資産家の老人が持っていた土地をようやく探し当てて行くと、そこは広大な駐車場に姿を変えていた。しかも、須藤が埋めたと言った場所は先生こと木村の経営する木村商事の管理地だった。さらに、3件目の牛場電気の店に行った藤井に対して、妻や子どもたちは「牛場は肝硬変と糖尿を患っていて酒の飲み過ぎで自殺した」と言うのだった。調べるとこれは真実であると睨んだ藤井は、さらに事件に没頭するのだった。しかし、藤井は自宅で認知症の始まった母の世話を妻の洋子にまかせきりで、帰宅する度に妻の愚痴をを聞かせられるので、家にはあまり帰らず取材にのめりこんでいた。そして、茨城県警に芝川とともに乗り込んだ藤井は立件をするよう申し入れる。そして、とうとう警察でも3件目の牛場事件だけは立件することになり、あわせて明潮24にも藤井の記事が掲載され、注目を集め爆発的に売れた。そして事件の実相が明らかになるが、先生こと木村は老人たちを食い物にし、金を儲けていた。一方須藤も木村の手足となり悪事を重ねるが、自らの仲間まで殺し、結局警察に捕まり死刑判決を受けたのだった。やがて、牛場事件の裁判では須藤も裁判所で証言する。この対決の後、結局木村への判決は無期懲役だった。
 この作品は、事実に基づいたもので、実際は「新潮45」に連載されたものが原作である。ピエール瀧扮する須藤は暴力団員ということでやることが荒っぽい。そうした凶悪な行為に悪のりしたかたちで、リリー・フランキーの先生までもおもしろがって加わっているところなど怖い面をサラしている。一方、原作にはない藤井記者の家庭の話は高齢の親の面倒をみるなかで、生活が苦しくなれば親までも金のために殺してしまおうという事件との接点を浮き彫りにする。それと最近、コミカルな役が多かった山田孝之がシリアスな役をそれなりにこなしている。他方、ピエール瀧やリリーフランキーは徐々に感情が変化していく様子も含め好演している。


監督:白石和彌
出演:山田孝之、ピエール瀧、リリー・フランキー、池脇千鶴、白川和子、吉村実子、小林且弥、米村亮太朗、村岡希美
2013年日本映画    上映時間:128分
スポンサーサイト



テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -