FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
高地戦
 朝鮮戦争が始まって3年、休戦の話は出ているが、いまだに確定していない。そんななか、停戦になると国境線の確定のため、双方とも死守したいのがエロック高地だ。その激戦地に防諜隊のカン中尉が派遣される。任務は「北」に内通する人間を調査するためだ。そのエロック高地にはワニ中隊が駐屯しているが、そこにはキム・スヒョクもいた。カン中尉とスヒョクは戦争当初一緒に北朝鮮軍に捕まったがヒョン中隊長から「この戦争は1週間で終わるから、さっさと家に帰れ」と釈放されたことがあった。しかし、二人は家に帰ることもなく戦い続けた。しかも、スヒョクは二等兵だったが、2年間で異例の出世で中尉になっていて、ワニ中隊を実質指揮していた。それから、エロック高地の奪い合いがさらに続く。すると、スヒョク中尉らは北朝鮮軍とある場所に埋めた箱を介して交流をおこなっていた。それは、北朝鮮軍に挑発された人が南にいる家族への手紙を託し、お礼に酒やタバコを入れてあった。それは、カン中尉に見つかるが、見て見ぬふりをすることになった。そして、最大の謎だった、異例の出世の理由もわかる。そして、皆が待ち望んだ休戦協定が交わされた。ほっとする兵士たち。しかし、ワニ中隊には上層部が駆けつけ、停戦が有効になるまで後12時間あるので、それまで戦い、できるだけ占領地を獲得するようにと命令にやってきた。いったん、萎えた戦意をふたたび高揚させ戦地に赴く。すると、米軍の爆撃が開始され肉弾戦を開始する。さらに今度は、韓国軍も巻き込んでの爆撃が展開される。ここで最後の肉弾戦のなか、北朝鮮軍のスナイパー「通称2秒」と対決したスヒョク中尉は絶命する。彼の仇とカン中尉が2秒を殺し、停戦直前カン中尉は北朝鮮軍のヒョン中隊長と言葉を交わすが彼もまた息絶えてしまう。
ここでも描かれているように、朝鮮戦争はこの時の休戦が今も続いている。先に、キム・ジョンウンが言っていたように、休戦を破棄するかもしれないと言っていたように、危機が膨らむだけだ。しかし、いったん戦火が開かれると終わりにする難しさをこの作品では描いている。しかも、同じ民族間の殺し合いなんて悲惨すぎる。


監督: チャン・フン
出演:シン・ハギュン、イ・ジェフン、コ・ス、イ・デヴィッド、リュ・スンス、リュ・スンリョン

2011年韓国映画       上映時間:133分
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -