FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我に撃つ用意あり
 かつて、60年代後半全共闘運動が盛んだった頃闘いの先頭に立っていた郷田は、新宿でスナックを経営していた。20年間やっていた店を閉店するにあたり、気のあった仲間を招待して閉店パーティを開く準備に余念がなかった。そこに、突然メイランという若い女性が飛び込んできた。彼女は地元のやくざに追われているという。しかも、ビザも切れていて不法滞在だ。外ではメイランを追って桜道会系のやくざとうようよしている。それというのも、桜道会戸井田組長が銃殺され現場にはVHS-Cビデオカセットのアダプターだけが残されていた。新宿署のマル暴刑事の軍司が捜査に当たり、現場から逃げ出した若い女性を探していた。そのメイランこそが、戸井田組長にレイプされそうになり、もみあいになったところで拳銃が暴発し、戸井田が死んだという。彼女はベトナムからの密入国者で、すぐに帰国しないと兄の身が危険にされされるということで、何とか帰国をしたいと郷田に打ち明けた。一方スナック「カシュカシュ」ではかつての全共闘の仲間たちが集まってきた。現在ではルポライターをしている季律子や難民支援をしている者、予備校の教師等様々な職業についている。しかし、飲むほどにあの時のデモ指揮は何だという些細なことで殴りあいになったりした。一方、新宿署の軍司は、戸井田組がタイの女にパスポートをネタに売春させていて、その際に殺されたという情報を得た。すると、香港ヤクザが戸井田組々員を殺害する事件も起きた。そして軍司が見つけたテープには桜道会の桜田がフィリッピンの女性を射殺するシーンが映っていた。ついに、香港ヤクザたちが「カシュカシュ」に現れその場に居合わせた郷田の仲間である秋川をいきなり射殺し、メイランを連れて立ち去った。茫然とする一同に、郷田と季律子だけを残してこの場から返れと言い、二人はメイランが拉致されたフィリピンパブに向かう。そこで、銃撃戦の末メイランをタクシーに乗せ負傷した二人は微笑み会うのだった。
 全共闘運動から二十年を経て、それぞれ何らかの社会運動に関わろうとしていたり、まったくの普通の生活に入り込んでしまった人たちと様々な人生模様が描かれている。なかでも、ジャイアンツのユニホーム着ていつも酔っ払っている石橋蓮司演ずる秋川が撃たれてしまう場面はけっこう印象的だ。昨年、新宿で交通事故がもとで亡くなった若松監督が長年慣れ親しんだ街を舞台に1990年頃の混沌と多国籍化しているあたりが描かれている。


監督:若松孝二
出演:原田芳雄、桃井かおり、ルー・シュウリン、蟹江敬三、松田ケイジ、室田日出男、石橋蓮司、山口美也子、小倉一郎


1990年日本映画     上映時間:106分
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。