FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別離
 ナデルとシミンの夫婦は一人娘で11歳になるテルメーとナデルの父の4人でテヘランで暮らしていた。シミンは娘の将来を思い、国外移住を計画し、ようやく許可がおりた。しかし、夫のナデルは父がアルツハイマーで父を残して国を出ることはできないという。それでは、離婚という話になるがアデルは離婚をしても娘の国外移住は認めないという。裁判所でも結論はでず、そのまましばらくはシミンだけが実家で暮らすことにする。そこで、家事と介護のためラジエーという女性を雇うことにする。ラジエーの家は郊外にあり、ナデルの家に来るまでにはバスを乗り継ぎ、朝5時には家を出なければならない。そのため、ラジエーは幼い娘も連れて来ることになった。ナデルのアパートは3階にあり、ゴミを出すのも大変で、幼い娘に頼むが、重くて引きずってしまい、かえってゴミ袋が破れ二度手間になってしまう。そして、ナデルの父が失禁するがイスラム教では見知らぬ男性が下半身を露出した身体に触れることが戒律に反するのかを気にするラジエー。翌日もそんな介護にてんやわんやだが、ナデルの父の姿が見えない。あわててさがすと、外に出ておりすぐに後を追うラジエーだった。ある日、ナデルが帰宅するとラジエー親子の姿がなく、父が手を縛られ、しかもベッドから落ちて気を失っているのを発見し怒りに震えたナデルは帰ってきたラジエーに今すぐ帰れと怒鳴るのだった。しかし、その日の給料を払って欲しいと訴えるラジエーを強引に玄関から押し出した。すると、ラジエーは階段で倒れて苦しんでいる。すぐに病院に行くが、彼女は妊娠をしていて19週目の胎児を流産してしまう。イランではたとえ胎児であろうと、ナデルが突き飛ばしたことが原因であれば、殺人罪に問われるということになり、彼は拘留されてしまう。判事はナデルがラジエーの妊娠を知っていたかどうかが問題だと言う。しかし、ナデルは知らないと主張する。しかし、ラジエーはテルメーの学校の女性教師が家を訪ねてきた際、妊娠のことを話題にし、女教師から産婦人科の病院を紹介してもらい電話番号を聞いた時に、ナデルもいたと主張。ラジエーの夫は失業中で、借金も抱え捨て鉢になっており、ナデルに当たり散らしテルメーの学校にまで行き女教師を詰問する始末だ。このままだと、テルメーに危害が加えられるのではと心配したシミンは示談にして金を払って決着をつけようと奔走する。そんななか、宗教的に示談にはできないという結論に達したラジエーが、シミンにあることを告白する。
 イランにおける格差、男女の立場、彼らを縛る宗教的な戒律のもと、二組の夫婦が、ひとつの事件をもとに、それぞれ各自が小さな嘘をついてしまう。それは、各自の関係をも揺るがしてしまう。宗教に帰依した社会での行動は、我々からはどうしても違和感がある。しかし、それは何ともしょうがないことだけに、歯がゆい思いがする。ただ最後にテルメーが両親の離婚に際してどちら側に行くのかという結論は明かさないままで終わってしまう。果たしてあの親子はこの先どうするのか、それは観客も考えよ、というメッセージなのだろうか。


監督:アスガー・ファルハディ
出演:レイラ・ハタミ、ペイマン・モアディ、シャハブ・ホセイニ、サレー・バヤト

2011年イラン映画           上映時間:123分
スポンサーサイト

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。