FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
バトルシップ
 ハワイ在住のホッパー兄弟、兄のストーンは海軍で将来が嘱望されている士官だが、弟のアレックスは大学を出ても職もない状態が続いていた。そんなある夜、二人で酒を飲んでいた時、若い美人サマンサがやって来た。彼女を口説こうとアレックスが声をかけると彼女はチキンブリト-が食べたいと言うが、店はオーダーストップになり、店の前にあるコンビニに行くが、ここも閉店。すると、彼はやおら屋根に登り、天井から落っこちながらも、チキンブリト-をゲットし金を置いて店の外に出たが、パトカーが到着していた。そんな、こともあり、アレックスは海軍に入隊することになった。そして、酒場で知り合った女性サマンサは理学療法士をしていて、父親が米国海軍大将・シェーン提督だった。それから、数年後アレックスも晴れて士官となり駆逐艦ジョン・ポール・ジョーンズに乗船していた。一方、兄のストーンは駆逐艦サンプソンの艦長となっていた。そして、ハワイで環太平洋合同演習(リムパック)が開催され、米軍中心に十数カ国が参加した。シェーン提督が総司令官として、全ての国の艦艇が真珠湾を出航した。そんな一方、ハワイの各島々の山頂に巨大なパラボラアンテナが作られていた。それは、遙か彼方の宇宙で地球と同じような惑星の存在が確認され、その惑星にむけてメッセージをおくるために建設されていた。それぞれのアンテナから出された、電波をひとつに集中させ、その惑星に向けて発射していた。それの返信というか、その惑星から五つの巨大な物体が突如地球上でも認識できた。そして、地球に襲来し世界中に破片をばらまきハワイに降り立った。そして、折しもリムパックやっている、艦船に対抗するかのように、攻撃を仕掛けてきた。その際、ある範囲だけにバリアを張り、そこにいた艦船に集中して攻撃を仕掛けてきた。最初に、攻撃された駆逐艦サンプソンは撃沈されてしまった。次に、日本の駆逐艦「妙高」も撃沈され、長田艦長以下日本の乗り組み員はジョン・ポール・ジョーンズに救出された。しかしこの艦でも、エイリアンの攻撃を受け、艦長以下が戦死し、残った乗り組み員のなかでアレックスが一番の上官となり、彼が指揮をとることになった。そして、バリアのなかで、闘いを挑みエイリアンたちに大打撃をあたえるのだった。激戦のなか、敵の攻撃を受け最後の決戦を第二次大戦中の戦艦ミズーリーを動かして、闘うことになる。
 とにかくはちゃめちゃな映画で、エイリアンたちが水陸両用の攻撃船で飛来したり、太陽光に弱かったりという設定も、そうなんだとしか言いようがない。しかも、大変高度な知的水準な訳だから、一度の失敗で再び来ないという保障はない。そして、日本の自衛隊の長田がけっこう主導権を発揮しているが、これも映画ならではと思った。そして、何よりもアレックスが海軍に入隊して数年で大尉になるというのも少し現実離れしているのではないかと思った。ともあれ、この種のエイリアンの侵略ものはとにかく手を変え品を変えということで、やりたい放題な感じがしてならない。


監督:ピーター・バーグ
出演:テイラー・キッチュ、浅野忠信、ブルックリン・デッカー、リアーナ、アレクサンダー・スカルスガルド、リーアム・ニーソン

2012年米映画   上映時間:131分
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -