FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
アンフェア the movie
 警視庁公安刑事雪平夏美は、離婚した夫の元にいる一人娘美央と元夫が米国出張中だけ一緒に暮らしていた。多忙のためベビーシッターを頼み、その日の朝もベビーシッターに車のキーを渡し、学校へ送って行ってもらうことに。しかしその直後、大音響の爆発音がした。外には、美央が倒れており、車は炎上していた。急いで警察病院に運ばれた美央は、爆風で怪我をしていて、入院することになった。いっぽう、運転していたベビーシッターは死亡したので、運ばれた病院に向かうべく警察病院を後にした雪平。すると、彼女と入れ違いに、ピエロのようなマスクをした散弾銃で武装した若者の一団が警察病院を占拠した。彼らは、見かけとは違いしっかり訓練されていた。雪平は娘の身を案じ、現場の指揮をとる山路管理官に、捜査に加わりたいと申し出るが、あっさりと拒否され、やむなく単独行動をとることに。警察病院がハイテクの要塞であると説明した三上検死官が雪平と行動することになった。テロ対策部隊SATが投入されるが、全員帰還することなく全滅する。そして、病院から人質が解放されるが、美央はたまたま感染病棟へ逃げ込んでしまう。残る人質は極秘に入院していた警察庁長官で、これまでの警察上層部が隠し持っている裏金80億円を指定口座に入金せよというものだった。しかも、交渉相手には山路ではなく、警視庁公安部の斎木管理官を指名してきた。この裏金こそ、雪平が追っかけてきた彼女の父が殺された事件に関わるということがわかる。雪平は三上とも途中で別れ、単身で美央の待つ病棟へ向かう。
 テレビ版スペシャル「コード・ブレーキング―暗号解読」に続く設定になっているが、山路が再び管理官としてカンバックしている。裏金についての暗号も蓮見のPCに解読済みのデータが入っているはずなのだが、そこらあたりが若干ダブっているのではないだろうか。ただ内通者というか、次々に裏切り者が現れるので、けっこう疑心暗鬼になってしまった。それと、映画版ということでアクションを中心にしているのだが、やや無理があるのではないか、物足りなさを感じた。

監督:小林義則
出演:篠原涼子、椎名桔平、江口洋介
2007年日本映画 上映時間 112分
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31