FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
アジャストメント
 ニューヨークで若くして下院議員となったデヴィッドは上院議院選挙に立候補していた。評判も上々であった。ところが、かつて、悪ガキだったこともあって、下半身丸出しの写真が流出してしまい、結局上院議院選挙に落選してしまった。その際、落選の弁をホテルのトイレでつぶやいていた。すると、突然個室から若い女性が出てきた。そこで、惹かれあってしまう。そして、素直に不明を詫び、敗戦の言葉を語り再起を誓うのだった。そして、落選後の生活を始めたその日、バスで再び女性と再会し、彼女がエリースという名であることをしる。彼女の電話番号をメモしてもらいバスを降りたデヴィッドを待っていたのは、奇妙な光景だった。それは、会社の同僚たちの動きが止まり、黒ずくめの集団に何かされているのだ。彼もまた拘束され、事情を説明される。それはデヴィットとエリースはもう合っていけないという。彼らは天使で人間の運命をコントロールしているというのだ。そこで、デヴィッドは将来は大統領にもなれるが、エリースとは結ばれてはならないというのだ。そこで、電話番号のメモを焼かれ、会えばすべての記憶を消すというのだった。そうして3年がたち、デヴィッドはエリースと乗り合わせたバスを使っていた。ある朝、たまたまエリースの後ろ姿を見つけてデヴィッドはようやく会うことができた。彼女はモダンバレエのダンサーでまだ独身だった。そして3年のブランクを越え猛烈にアタックし、ようやく気持ちを通じ合わせることができた。しかし、そこにまた運命監視員たちが介入する。そして、デヴィッドは上院議院選挙にむけ、彼女を一旦は諦めるのだが、しかし本心はそうではなかった。
 運命はあらかじめ決められているという設定に、あくまでも自らの意志で切り開くのだというアンチテーゼを突きつける内容だ。しかし、何らかの巡り合わせで、ある変更で次々に連鎖が起こっていくことが描かれている。ただ、この監視員たちは中世から近代にかけて人間に勝手に運命を託していたという。それで、人類滅亡の危機に見舞われ再び干渉するようになったと説明している。そうであれば、たとえデヴィッドが米大統領になる可能性があるということで、恋愛まで干渉されるというのも違うのではないかと思う。ただマット・ディモンはボーンシリーズから何年か経って若干太ったのか走りに切れがなかった。


監督:ジョージ・ノルフィ
出演:マット・デイモン、エミリー・ブラント、アンソニー・マッキー、ジョン・スラッテリー

2011年米映画    上映時間:106分
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -