FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
祝の島
 山口県熊毛郡上関町は本州の一部と祝島を含めた3つの島から構成されている。1982年、ここに原発誘致をすることを町長が表明。以降、祝島漁協は海を汚染すると原発反対を表明し、町を二分しての闘いが始まった。国は原発推進にむけ、電源三法による交付金をこれまで450億円も上関町に支払ってきた。この間、町は高齢化と過疎という現実にさらされ、交付金頼みの町政が展開されてきた。一方、祝島は原発建設予定地の対岸にある人口500人ほどの小さな島だ。ここも,高齢化のなか、漁業と農業で生活している。だが、漁師たちは漁業補償を一切受け取らず、毎週島で原発反対デモをおこなっている。島でも原発賛成派もいて、いまだにしこりが残っているという。こうしたなかにあって、島の人々は淡々と生活を続けている。なかでも、平さんの祖父亀次郎さんが30年もかけ一人で造った棚田がひときわ目をひく。現在は、棚田を耕作する傍ら、この高さ9メートルにも及ぶ石垣に自ら創った短歌を彫り刻んでいる平さん。一本釣り漁師の正本さんや、女性漁師の竹本さんら、海とともに生きている素朴な人柄は多くの島民からも信頼されている。このような人々の自然とともに生きていく日々の姿は感動的だ。上関原発建設に向け、埋め立てが計画されているが、山口県二井知事は「福島第一原発事故を踏まえ、国の原発に対する方針が不透明であり、来年10月に切れる埋め立て許可を延長しない」と表明した。現在まで、ほとんど埋め立てはおこなわれていないため、原発建設は難しい状況になった。原発反対を29年続けてきた祝島の人々も少しはほっとしているだろう。この作品は、声高に原発反対を叫ぶというより、人間は自然と一体となった営みで生きているということを、思い知らされる佳作といえる。


監督: 纐纈あや
2010年日本映画   上映時間:105分
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -