FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
愛の新世界
 1994年、東京の渋谷主人公のレイはSMクラブで働いていた。昼間は小劇団で稽古に励み、仲間の劇団員たちに交代で性交渉をさせていた。しかし夜の仕事では、女王様として指一本身体には触れさせず、ひたすら鞭を振るったり、あらゆる責め苦を課していた。ある日ホテルで時々すれ違うアユミという同世代の若い女性と知り合った。それから、ふたりで劇団員がアルバイトしている居酒屋で飲んだりするようになった。レイは埼玉県にあるアパートで一人暮らしだったが、アユミは医学部志望の浪人生と同棲し上手く玉の輿に乗ろうと狙っていた。そんな二人があるクラブで知り合った二人の学生とスポーツカーを飛ばし海に行った。そこで男性二人を首まで砂に埋め、目隠しをした上で女性たちは全裸で海に飛び込んだ。ある日、レイが性器の異常に気づき医者に行くと、淋病に罹ったことがわかった。すると、劇団員全員も淋病に罹っていた。全員で治療し、公演を準備し、チケットを売り出した。すると、レイの客で暴力団幹部の澤はたちまち数十枚を買い占めた。無事公演も終わり打ち上げは、大層盛り上がり、またいつもの生活がはじまった。
 もう17年前の、バブリーな生活のなかでの性風俗と若い奔放な女性たちの物語。現在の状況はわからないが、女性たちはもっと奔放さを増しているのだろう。ただ、出演者はデビューの鈴木砂羽が大胆なヘアヌードを披露し片岡礼子もまたホテトル嬢を好演している。さらに劇団員には宮藤官九郎、阿部サダヲが扮し松尾スズキ、田口トモロヲらも出演している。この他に杉本彩や哀川翔らもはまっている。彼らの若かりし頃を見てみるのいいんではないだろうか。それと、荒木一郎の「今夜は踊ろう」を女性二人が歌う場面はなぜか耳に残ってしまった。


監督:高橋伴明
出演:鈴木砂羽、片岡礼子、松尾貴史 、武田真治 、萩原流行 、荒木経惟
1994年日本映画   上映時間:115分
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31