FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
レギオン
 モハベ砂漠にあるダイナーというカフェとGSは「バギダッドカフェ」と同じような店だ。店主のボブはかつて、全財産を叩いてこの店を出した。それは近所にショッピング・モールが出来るということからだった。しかし、目論見は外れ砂漠の中のカフェは道に迷った客ぐらいしか来なかった。妻はそんな夫に愛想をつかし5年前に出て行ってしまった。息子のジープは心優しく、そんな父親を手伝っていた。店にはコックのパーシーと身重のウェイトレスのチャーリーがいた。ジープはシングルマザーになろうとしているチャーリに想いを寄せていた。しかし、チャーリーはそれに応えようとはしていなかった。ある日、店には若い娘を伴った中年夫婦が車が故障して修理が出来るのを待っていた。そこに、若い黒人青年が道に迷ってやって来た。店では朝からテレビの映り具合がよくなかった。今度は、一人の老婆がやって来て、レアのステーキを注文した。料理を運んだチャーリーにいきなり悪態をついた老婆は、アンダーソンの首に噛みつき、天井を四つ足で走り回り牙をむいた。ジープは銃を構えたが撃てなかった、すると、もう一人の黒人客が老婆を射殺してしまった。異様な有り様に仰天していたが、アンダーソンを病院に運ぼうと車に乗るが、今度は大量の昆虫の大群が雲のように向かってきた。結局店に戻ると、今度は大量に武器弾薬を持ったミカエルという男がやって来た。彼は、これは神が人間に愛想を尽かしかつての大洪水以来、人間を絶滅させようと全ての天使をこの世に使わしたのだという。しかし、大天使だったミカエルだけは人間の可能性を信じ神に逆らい人間に味方するためにやって来て、天使の翼を切り落としたのだという。さらに、人間の未来はチャーリに宿る子どもが握っているというのだった。だから、その子を始末しにたくさんの人間に憑依した天使たちが襲ってくるというのだ。ミカエルはジープに父親を支えチャーリーに無償の愛をそそぐ姿を褒めるのだった。しかし、次々に襲いかかる天使軍団。そして大天使ガブリエルも登場する。
 黙示録の世界なのか、神に見放された人間たち。抹殺されようとするなかでただ一人、神に諍い人間の可能性に賭けたミカエル。ただ、昆虫の大群も結局ほんのさわりだけ。天使に憑依された人間たちも最初の老婆と次に現れた手の異様に長いのぐらいだし、そもそも天使というのは死なないと思うのだが。悪魔が襲って来るのなら、何とか退治も出来ると思うのだけど、天使じゃどうにもならないのではないかと非キリスト教徒としては思ってしまう。それにしても、神は寛容ではないのだと思ってしまった。


監督:スコット・スチュワート
出演:ポール・ベタニー 、ルーカス・ブラック、エイドリアンヌ・パリッキ 、デニス・クエイド
2010年米映画   上映時間:100分
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -