FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイオハザードⅣ アフターライフ
 前作から数年後、東京渋谷のスクランブル交差点の真ん中でたたずむ女性がいた。彼女は、突然歩いてきた中年男性に噛みついた。いよいよ、ウィルスに感染した女性が東京にも出現したのだった。それというのも、この東京の地下にはアンブレラ社のヘッドオフィスが建設され、ウェスカー議長率いる面々が活動していた。すると、そこに現れたのが、アリスと彼女のクローンたちだった。次々にアンブレラ社の傭兵たちをなぎ倒すアリス。すんでのところで、ウェスカーは垂直ヘリで脱出し、アンブレラ社もろとも東京に核爆弾を爆発させた。しかし、そのヘリにはアリスも乗っていた。そこでもみ合っているなかで、アリスはウェスカーに血清を注射されてしまい、サイコキネシス効果を失った。そして機は墜落。助かったアリスはウィルスに汚染されていないアルカディアと呼ばれたアラスカに向けて、小型飛行機を飛ばしていた。しかし、そこには誰も姿を見ることできなかった。すると、そこに一人の女性が襲ってきた。それは、かつてアリスがアルカディアに向けヘリに乗せた女性クレアだった。彼女の胸には謎のデバイスが装着されていて、すっかりかつての記憶をなくしていた。胸のデバイスを取り、彼女を乗せて小型機でロサンゼルスに向かったアリス。すると、少しづつ記憶を取り戻してきたクレア。ロスにはおびただしい数のアンデッドがいたが、かつての刑務所には数人の生存者を発見した。緊急着陸したアリスをアルカディアからの救助者と皆勘違いしていた。それというのも、放送でアルカディアに来るように呼びかけていたというのだ。聞けば、アルカディアはロスの沖に停泊している船だというのだ。ただ、アンデッドに侵入されそうになり、ただ一人拘置されているクリスに脱出方法を聞くことになった。釈放されたクリスはクレアの実の兄であった。彼の指示で武器を調達し、脱出に向けて動き出そうとしたところ、アンデッドたちも侵入してきた。死闘が繰り返され、つぎつぎに倒れていく生存者たち。そんななか、元映画プロデューサーだったベネットが、アリスの小型機に乗って一人だけ脱出する。何とか死闘をくぐり抜け、アルカディア号に乗船できたアリスたち。しかし、そこには驚くべき事実が待っていた。 今回3D版も制作された。例によってアクロバティックな動きでアンデッドたちをなぎ倒していくアリス。そして今回は刑務所からの脱出ということでクレアの兄として登場したウェントワース・ミラー扮するクリスは、言わずとしれた「プリズンブレイク」の主役だった。このあたり、やるねと思った。ただアクション中心の映画ということもあって、3Dで迫力が増したというぐらいかな。


監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ウェントワース・ミラー、ショーン・ロバーツ(
2010年米・英・独映画   上映時間:97分
スポンサーサイト

テーマ : 最近観た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。