FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
東京島
結婚20年を記念して、ヨットでクルージングに出た隆と清子の夫婦は、その途中嵐に遭遇して無人島に漂着した。島での生活は、たくましくなった清子とは裏腹に、すっかり落ち込んでしまった隆。そんななか、島に16人の若いフリーターの男たちが漂着した。彼らは、島を「東京島」と名付け、ブクロ、ジュク、シブヤ、トーカイムラと集落を作った。すると、ある日断崖の下に横たわる隆の姿が発見された。事故か他殺か事の真意はわからなかった。しかし、夫を亡くした清子に、16人の若者を暴力で支配していたカスカベが2番目の夫となった。しばらくして、島に6人の密航に失敗した中国人も漂着してきた。彼らは日本人のなかで一人だけ別行動のワタナベとトーカイムラのあたりで暮らすことになった。中国人たちは、バイタリティがあり野豚を捕まえたり、網を編み魚を捕ったりしていた。野豚を焼く臭いに誘われて清子は中国人グループの集落に紛れ込み、肉を土産にもらってきた。すると、カスカベが中国人を疑い「ぶっ殺してやる」と飛び出していった。しかし、翌日再び断崖の下に横たわるカスカベが発見された。ワタナベは「犯人は中国人かこの中の誰かかも」と薄笑いを浮かべ、二人が死んだ断崖を「サイナラ岬」と名付けた。途方に暮れた清子のもとに、オラガがやって来て、今後の争いを避けるため、今度はくじで清子の夫を決めようと提案してきた。清子は「私は東京島のトキ、絶滅寸前の天然記念物なのだから仕方ないのね」と納得した。くじ引きのの日、清子はエルメスのスカーフを身にまとい、髪にブゲンビリアの花をさして現れた。しかし、夫に立候補したのはわずか6人だった。くじの結果、GMが選ばれた。彼は島に漂着して以来、それ以前のことは記憶喪失になっていた。しかし、彼らが島に来る前にいた与那国島での過酷なバイトをしていた時には、リーダーだったらしい。そんなGMはやさしかった。他の日本人の若者もそれぞれ、無為にすごしていた。一方、中国人たちは着々と脱出の準備をし、大きな筏を完成させていた。中国人のリーダーのヤンは清子を「俺の女になるのなら筏に乗せてやる」と誘う。いったんは断ったものの、島から出ればいろんなものが食べられると誘う。ケンタッキーフライドチキンという言葉に反応し、乗ることにした清子。そのため、定員オーバーで乗せてもらえなかったワタナベは「女なんかみんな死んじまえ」と毒づくのだった。ところが、筏は潮流に流され再び、島に戻ってしまった。すると、島の様子は一変していた、GMは森軍司という大学院生だという記憶も取り戻し、リーダーとして君臨していた。すると、清子が妊娠したこともわかった。森かヤンのどちらの子どもかわからない清子。しかし、出産にむけて、食欲旺盛な清子。出産するには、やはり中国人たちの方が頼りになると思い、彼らの集落に合流した。すると、そこには若い女性が漂着していた。
 桐野夏生の原作とは若干違うのだが、映画は映画としてよかった。実際、戦中にアナタハン島事件という一人の女性と31人の男がサイパン島の近くのアナタハン島で起きた事件がモチーフとなっており、かつて映画化されたという。絶望状態では、男はあまり力を発揮できないという日本人の気質を戯画化し、一方で清子に象徴される女性のたくましさが対照的だ。また国民性というか、中国人たちは皆バイタリティ溢れ、生産的に生きている様がこれまた対照的だ。いかなる状況でも、希望を持って生きていこうという前向きな志向と、現在の日本のこれで諦めようと、そこで内向きになっている姿がダブってしまった。木村多江は好演している。


監督:篠崎誠
出演:木村多江、窪塚洋介、福士誠治、柄本佑 、鶴見辰吾
2010年日本映画  上映時間:129分
スポンサーサイト



テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -