FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
クロッシング
 北朝鮮の北部の炭鉱で働くヨンスは、妻のヨンハと11歳の息子ジュニと暮らしていた。家族ぐるみのつきあいをしている親友のサンチョルは親戚が中国の朝鮮族自治州にいることもあって当局から貿易が認められていた。ある日ヨンハが肺結核に罹っていることがわかるが、薬は中国にしかないと言われ、サンチョルに頼み込むヨンスだった。しかし、サンチョルが禁制品を持ち込んだという嫌疑で逮捕されてしまう。しかたなく、ヨンスは一人で中国に行き、働いて妻のための薬を買おうと単身出かけることになった。しかし、残されたヨンスは栄養失調もあり、亡くなってしまう。一人取り残されたジュニも、父親の後を追って中国に向かった。しかし、国境近くの町は行き場のない子どもたちが溢れていた。偶然そこで逮捕されたサンチョルの娘でジュニの同級生だったミソンと再会し、一緒に中国に行くことになった。しかし彼らは、もう少しのところで、国境警備隊に捕まってしまい、収容所に入れられた。一方ヨンスも金を貯めたところで、中国の公安の手入れにあい金を失ってしまった。そこで、金をもらえるということで、瀋陽の外国大使館に亡命する。そして韓国に渡り、あまりの違いに愕然とするヨンスだった。しかし、韓国でもひたすら働き、妻と息子の消息を調べてもらうよう依頼し、息子を何とか脱北させるべく手を尽くし、ようやく携帯電話で話すことが出来た。そして、いよいよ実行の時が迫っていた。
 先日、金賢姫が特例で来日し、拉致被害者と面会した。金自身もう24年も前に、大韓航空機爆破事件を引き起こし、その後の北朝鮮の状況など知らないのに、何を今さらという気がしてならない。一方、この映画は、現実に起きた亡命事件をモチーフにした作品だが、見ていて本当に切なくなる。普通の生活すらも維持するのが困難な状況がつぶさに見て取れる。ジュニとミソンの収容所での過酷な生活は印象的だった。北朝鮮の未来は見えず、絶望にがんじがらめにされ、明日の糧までおぼつかない状況は当分変わりそうにもないようだ。


監督:キム・テギュン
出演:チャ・インピョ 、シン・ミョンチョル、ソ・ヨンファ 、チョン・インギ

2008年韓国映画  上映時間:107分
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30