FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春との旅
 北海道増毛町、寂れた漁村の小さな家から勢いよく飛び出した老人忠男、持っていた杖を放り投げる。その後を追いかけてくる孫娘の春。大きな声でわめく老人やがて、電車に乗るがまだ打ち解けない。そして、最初の目的地である気仙沼の大きな家に入った二人。この家の主は金本重男といい、忠男の長兄だった。重男は春の母親が自死したことを責めた。そんな兄に自分こそ長男でありながら金本の家に婿養子に入ったことをなじった。しかし、忠男は春が勤めていた小学校の給食の仕事が廃校になって失職し、東京に働きに行きたいのだが祖父で足の悪い自分一人残して行かれないという事情を説明した。そこで、忠男をこの家の物置でもいいからおいて欲しいと言うのだった。しかし、昔から仲がわるく今は息子の言うがままで老人ホームに夫婦で入ることになっているから、忠男の面倒はみられないと突き放す。そこで、今度は弟行男の元を訪ねた。しかし、そこは名字が違っていた。近所の人に話を聞き偶然行男の内縁の妻愛子とあうことができた。すると行男はこれまでも刑務所に何度も入っていて、現在も他人の罪を被って服役中だというのだ。仲がよかった弟だけにがっかりしてしまう忠男。そこでつぎに鳴子で温泉旅館を経営している姉の茂子のところに行く。すると、満室で忠男は布団部屋で寝ることになり、春は厨房の手伝いをすることに。茂子は夫に先立たれ子どももいないので、春をこのままここにいてもらい将来の後継者として働かないかと誘うのだった。しかし、忠男たちの兄弟の対応が冷たく、逆に春は忠男の面倒をみようと思い始めるのだった。そして、一番成功しているという噂の末弟の道男の元にいくことにした。しかし仙台は学会が開かれていてホテルは満室で、二人は結局公園のベンチで寝てしまった。翌朝、道男の家を訪ねるが家はなくなっており、電話も使われていないという。すると、高層マンションに住んでいることがわかった。しかし、道男とも昔からそりが悪く、互いにばかやろうとののしりあいしまいには殴り合いのけんかになった。しかし、その後道男は忠男と春にホテルのスイートルームに泊まれるように手配する。そこで、春は北海道に戻ろうと言い、何年もあっていない離婚した父に会いたいと言い出した。そこで、フェリーで北海道に行き、静内に立ち寄った。春の父真一は牧場を経営していて現在は伸子という女性と再婚していた。久し振りに父に会った春は、両親の離婚の理由を聞くが答えない父に母の不倫が原因だと言うことを知っていたと言う春。そして、母は許してもらえないと知って自死したという春。一方伸子は父親を知らないで育ったことを打ち明け、真一とも忠男のことは話しており、よかったら一緒に暮らして欲しいというのだった。それでも二人は増毛に向かうのだった。
 かつて小津安二郎の「東京物語」では、老夫婦が東京の息子や娘の家を訪ねるのだが、あまり歓待されず熱海に追いやられてしまう。しかし、戦争で亡くなった息子の嫁、原節子演ずる紀子だけは勤めを休み親身になって東京を案内してくれた。これと同様、「春との旅」でも忠男を受け入れようと言うのは伸子だけだった。戦後の復興期と現代の格差社会というなかで肉親であっても、ことわざにあるように「兄弟は他人の始まり」というようにただ血縁者に過ぎないという無常感が漂う。忠男というニシン漁の夢につかれ頑固で意固地でわがままでときには甘えん坊といった性格は老人になっても変わりようはなく、春もそんな祖父を見捨てられない。そんなぎこちなくも粗野な愛情が胸を打った。ただ、春のがに股歩きは違和感を覚えた。あれは印象には残るが止めた方がよかった。


監督:小林政広
出演:仲代達矢、徳永えり、大滝秀治、菅井きん、小林薫、田中裕子、淡島千景、柄本明、美保純、戸田菜穂、香川照之
2010年日本映画  上映時間:134分
スポンサーサイト

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。