FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
その土曜日、7時48分
 ニューヨーク郊外のショッピング・モール内にある小さな高級宝石店。そこに出勤した老女にいきなり拳銃を突きつけた目出し帽の男。金庫を開け、金と店にある宝石を持ってきた袋に入れていた。すると、老女が隠してあった拳銃を撃った。撃たれた男はすかさず反撃して撃ち返した。すると、店の外で待っていた強盗の仲間が,慌てて車を出して逃げ出した。
 もともとこの強盗の立案者アンディは大手不動産会社の会計士として優雅な暮らしをしていた。しかし,内実はドラッグ中毒で会社の金を横領していた。会社で監査が入ることになり、強盗を計画したのだった。狙う店は実の親が経営しているものだった。宝石の被害は保険会社で補償してくれるので、実害はないという。そして実行役には弟のハンクがあたるようにとアンディは言う。ハンクは別れた妻に娘の養育費を何ヶ月も払っていない。そんな事情もあって、ハンクは決意したが一人で実行する度胸もなく、ボビーという男を誘って宝石店にむかったのだった。ところが、ボビーと撃ち合いになったのはハンクとアンディの母親だったのだ。彼女は病院に搬送されたものの、アンディの強い申し出で生命維持装置を外し亡くなってしまった。この母の葬儀の際、父と久しぶりに話したアンディ。そこで、父の期待に応えようとがんばってきたのだが、父はむしろ弟のハンクを可愛がってきたのだった。そうした過去を含めアンディに謝る父。しかし、にわかにそうした謝罪を受け入れられず戸惑う。そして、アンディの元から出て行く妻。さらに、ボビーの妻の兄から脅されるハンク。事態は最悪の方向に向かっていった。
 経済的に追い詰められ、悪魔のささやきにも似た計画を実の弟に持ちかかける兄。彼は夫婦生活も倦怠期でたまに秘密の薬物を注射してもらっている。そして、仲のいい両親なのだが、長男への期待と裏腹でつらく当たってきた父。できの悪い弟ばかりが可愛がられてきたことに嫉妬してきた兄。そんな家族がいっきに崩壊していく。


監督:シドニー・ルメット
出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、マリサ・トメイ
2007年米映画   上映時間:117分
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -