FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
トランスポーター3 アンリミテッド
シリーズ3作目、例によって1契約厳守2名前は聞かない3依頼品は開けないという3つのルールで依頼品を運ぶというのが鉄則だ。しかし、今回は最初に断った依頼で、紹介したマルコムがその仕事途中に重傷をおって、フランクの家に車ごと飛び込んできた。そして後部座席には若い女性が気を失って倒れていた。マルコムを救急車に乗せた後大爆発が起き、フランクはその直後何者かに不意に襲われ、気を失ってしまった。気がつくとジョンソンという男が立っていて、マルコムの代わりに仕事するように言うのだった。そして、フランクの手にはブレスレットのようなものが付けられていた。それは、フランクの愛車アウディから20メートル以上離れると爆発するというものだった。さらに、フランクの愛車アウディは様々な武器を外したものが持ち込まれていた。そして車には例の女性も乗っていた。彼女はヴァレンティーナという赤毛の女性だが、彼女の手にも爆弾ブレスレットをはめていた。そして、トランクに乗せられた荷物とともに出発する。ジョンソンからの電話でカーナービに入力した番号から最初はブダペストに向かうのだった。いっぽう、ジョンソンはウクライナの環境大臣にある契約にサインするように迫っていた。大臣だけにある書類を渡して、脅迫していた。何とかブレスレットを外そうと知人を訪ねるのだが、すぐにジョンソンの部下たちが襲ってきた。それを交わし、二人はオデッサに向かう。いっぽうで、フランクの友人でマルセイユ警察の警部タルコニは、フランクからの依頼でジョンソンの狙いを明らかにしフランクのサポートを続けた。
 今回は悪役ジョンソン役のロバート・ネッパーはTVシリーズ「プリズン・ブレーク」のTバックでおなじみだが、なかなか好演していた。それに何といってもカーアクションはさすがと言わざるを得ない。シリーズ2作目のやや荒唐無稽な展開を多少軌道修正した本作は、それでも突っ込みどころはあるものの、よかった。ただ、ヒロインは他にいないのかと声を大にして言いたい。


監督:オリヴィエ・メガトン
出演:ジェイソン・ステイサム、ロバート・ネッパー、ナターリア・ルダコワ、フランソワ・ベルレアン
2008年  上映時間:103分
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -