FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シューテム・アップ
 ニューヨークの深夜バス停で、一人ニンジンをかじっている男スミス。彼の前をに逃げるように歩いていく妊婦。彼女を追いかけていく男。それをに過ごすことができなかったスミス。彼は食べていたニンジンを武器に妊婦を助けるが、追っ手が増えると拳銃を手にしたスミスは縦横無尽の活躍で次々に追っ手を撃ち倒していく。しかも、その間に女性は産気づき男の赤ちゃんを産むのだが、母親は撃たれて死んでしまう。やむなく赤ん坊を片手に、撃ちまくるスミス。だが、なぜ女性は狙われたのか、わからないまま逃げるスミス。そして、翌朝赤ん坊を誰かに拾ってもらおうと公園に置いて行こうとした。しかし、前夜スミスを襲ったマフィアのボスハーツは、元FBIのプロファイラーだけあってスミスの前に現れ捨てた赤ん坊をライフルで狙っていた。それを間一髪助け、今度はスミスの顔見知りの娼婦ドンナのもとに行った。そして、彼女に赤ん坊の世話を頼み、一緒にスミスの家に行った。すると、ハーツの一団がここも嗅ぎつけ、襲ってきた。これも、撃って撃って撃ちまくり、彼らを振り切ってスミスたちは赤ん坊の母親の手がかりを訪ねた。しかし、そこは血の海とかして妊婦が二人殺されていた。残された写真から、赤ん坊の母親たちはある目的でそこに軟禁されていたらしい。するとハーツの黒幕である銃器会社社長の存在と、銃規制を強行しようとする次期大統領候補の存在がわかったのだった。それで、スミスはドンナに赤ん坊を託し、単身銃器会社に乗り込むのだった。そこで展開される、数万発の弾丸を撃ち尽くす銃撃戦が展開される。
 好物のニンジンまでも武器にしてのクライヴ・オーエンの活躍が出色。それにしても、何という命中精度の高さか百発百中とは正にこのことか。さらに、カーアクションもあり得ないことの連続。ストーリーも難しい展開は抜きに、ただただ撃ちまくるだけ。それにしても、主人公はほんの些細な素行の悪さに腹を立ててしまう。これが、しつけと称して子どもを虐待したり、ウィンカーを出さず方向変換したりといった細かいことなのだが主人公を怒らせるのだ。所謂B級娯楽作品としては時間もちょうどよくあっという間に見終わってしまう。



監督:マイケル・デイヴィス
出演:クライヴ・オーウェン、ポール・ジアマッティ、モニカ・ベルッチ
2007年 上映時間:86分
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。