FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おくりびと
 小林大悟は東京でチェロ奏者をしていた。念願のオーケストラに入り、無理して高いチェロを購入したばかりだった。しかし、コンサート会場にはあまり客が入っていない。そして、オーナーの発した言葉が「解散」という一言だった。オーケストラの空きなどあるわけもなく、妻の美香に相談しチェロ奏者をあきらめ、故郷の山形で母の残してくれた家に帰ることにした。母は数年前に亡くなり、それ以来、実家は住む人がいなかった。元々は父が喫茶店をやっていたが、店のウェイトレスと父は駆け落ちをして出て行った。大悟がまだ小学校低学年の頃のことだった。以来、店は母がスナックとしていた。だから、一階部分はかつての喫茶店とスナックといった頃のままだった。二人で山形暮らしを始め、求職活動中の大悟が目に止めたのが「年齢問わず、高給保証!実質労働時間わずか。旅のお手伝い。NKエージェント」という新聞折り込みのチラシだった。早速、大悟は面接に出かけると、履歴書もろくに目を通すことなく、速「採用」と社長の佐々木は言い放つ。大悟は、「どんな仕事でしょうか」とチラシを見ながら尋ねた。「旅のお手伝い」ということで旅行代理店のような仕事ですかとと聞くと、佐々木は「あぁこの広告、誤植だな。“旅のお手伝い”ではなくて、安らかな“旅立ちのお手伝い”。NKは、納棺のNK」と赤いペンで訂正しながら説明した。とたんに、顔をしかめる大悟。そして、とりあえずやってみて、向かなければ辞めればいいからと、2万円を渡し「これ、今日の分」という佐々木。何となく、雰囲気に飲み込まれた大悟。翌日、事務所に顔を出すと、事務員の上村百合子が「みなと劇場へ行って、社長が待っているから」という。出かけていくと、舞台の上には佐々木が座っていて、「小林くんすぐに着替えて」という。紙おむつすがたで出てきた大悟は納棺の案内DVD撮影のモデルだったのだ。有無を言わせず、佐々木が解説のコメントをしゃべりながら、撮影していく。そして、次は、孤独死の老婆を納棺するというものだった。腐臭がただようなか、ようやく仕事を終える。その後、様々な現場に行き、次第に人間の最後の葬送の場での家族の想いに触れながら、次第にこの仕事への理解を深める大悟。しかし、仕事の内容がわかると妻の美香は仕事を辞めないのなら、実家に帰るといって出て行く。さらに、近所の銭湯の倅で幼なじみの山下も「あんな仕事はずかしかないのか」という。それでも、ひたすらおごそかで、威厳に満ちたこの納棺の仕事に邁進する大悟。やがて、美香が妊娠の知らせとともに戻ってきたが、まだ仕事には反対している。そんななか、30年以上も会っていない大悟の父が亡くなったという電報が、母宛に届いた。遺体の引き取り手がないという知らせに「そんなものは知らない」という大悟だったが。 最初のコミカルな出だしに、けっこう笑ってしまった。しかし、納棺というしごとの意義を、様式美をもって厳粛に執り行いながら山崎努演ずる佐々木が見事に体現していた。小林役の本木も以前「ファンシィダンス」や「しこふんじゃった」あたりの二枚目半の雰囲気を前半で垣間見せつつ後半のシリアス部分でもきちんと演じていた。特に別れた父親との最後の別れを納棺師としてやりつつ、石で思いをつなげる場面は秀逸だった。日本には、現在でも死にかかわるこうした仕事に対して偏見や差別が存在している。こうした実態をも踏まえ、これを克服する示唆もあたえれてくれていると感じた。それと、久石譲のチェロを中心にした音楽は毎度ながら胸を打った。


監督:滝田洋二郎
出演:本木雅弘、広末涼子、山崎努、余貴美子
2008年日本映画  上映時間:130分
スポンサーサイト

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。