FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大いなる陰謀
 アメリカ、ワシントンDCにあるジャスパー・アーヴィング上院議員のオフィスに取材にやって来たのはジャニーン・ロス。彼女は40年のキャリアを持つベテラン記者だ。以前、アーヴィング上院議員を共和党のホープと持ち上げたこともあって、彼には気に入られていた。彼は10時から1時間独占取材を受けるという。それは、つい今しがたアーヴィング上院議員の発案によって始められたアフガニスタンでの極秘作戦についてであった。彼はかつて、ハーバート大学と、ウェストポイントの陸軍士官学校を首席で卒業した経歴から軍事面での大統領へのアドバイザーを務め次期大統領候補と目されていた。そんななか、泥沼化しているアフガンで厳冬の中、高山で小隊を派遣して軍事的に制圧するという作戦を立て、綿密な下調べもなく即実行ということだった。しかし、上院議員のまくし立てる作戦に対してジャニーンはかつてのベトナム戦争での過ちを思い浮かべていた。そして、事細かな質問を浴びせたものの、マスコミは共和党のスポークスマンよろしくスクープとして発表するよう求めてきた。ところ変わって、カリフォルニア大学のマレー教授のオフィスに一人の学生トッドが呼ばれていた。彼は最近授業は欠席がちだった。かつては、授業でいきいきと発言していたこともあって、もっとまじめに授業を受けるよう提言する。そうしたなかで、かつての教え子だったアーネストとアーリアンについて話し始めた。彼らは優秀で、望めば大学院にも入れたが「参加することの重要性」についての研究発表をおこない結論として、軍隊に志願するという結論を述べた。マレー教授はかつて徴兵でベトナム戦争に従軍し、以後反戦デモにも参加して額に大きな傷跡もあり、教え子を戦場には送りたくないという気持ちから志願を思いとどまるよう説得した。しかし、彼らは黒人とメキシコ人ということもあって退役してから、再度復学して授業料免除で学びつつ、もう一度社会をよくしていくため、がんばると言い残し、戦地に二人は赴いていった。この時の二人こそ、今アフガンでの作戦に、へりで向かっているところだった。甘く見ていた米軍に対して、タリバン軍はしっかり迎撃態勢をひいていた。いきなり、ロケット砲での攻撃を受け、バランスを崩したアーネストが雪に覆われた高山の地上に落ちた。アーリアンはアーネスト一人を残すわけにはいかないと、彼もまた地上に飛び降りた。せまりくるタリバン兵たち。司令部ではやっとこの作戦の拙劣さを身にしみたのだった。いっぽう、取材を終えたジャニーンは社に帰り上司と協議し、彼女はどこか胡散臭さを感じていた。しかし、上司は数年前の合併以来、視聴率さえ上がればいいということで、スクープになるのだからさっさと放送の準備をするように言うのだった。もう一方、カリフォルニア大学ではマレー教授がトッドとの面談時間が迫っていた。結局、教授の提起を受けることなく、退席し授業をさぼっていた友だちが見入っていたテレビに臨時ジュースとして、アフガンの新作戦が発動されたというテロップが流されていた。
 本家格差社会のアメリカは、第2次世界大戦以降も戦争に継ぐ戦争という局面を引き起こし、ついに9.11にも見舞われて、混迷を深めていた。しかも、徴兵制が瓦解し、志願兵を多くの移民も含めた外国人に求めている現状にある。一方の米国の若者たちは政治的なことにほとんど無関心で大卒エリートたちは、自分たちさえ高い塀に囲まれ鉄壁のセキュリティにガードされ「豊かな」生活ができればいいと考えている。しかし、それは豊かさという幻想にすぎないということを自覚していないだけなのだ。日本も同じだが、テレビはお粗末な「お笑い」と、サッカーに代表される「スポーツ」にしか興味を示さないといった愚劣で幅の少ない関心事にしか集約されていない。もっともっと、きちんと見ておかなければならない事実と現実があるということを映画が終了したあとの余韻として語りかけていたような気がした。
 
監督:ロバート・レッドフォード
出演:ロバート・レッドフォード、メリル・ストリープ、トム・クルーズ
2007年 米映画  上映時間92分
スポンサーサイト

テーマ : 大いなる陰謀
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。