FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2014/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
8月の家族たち
 米国オクラハマ州、ベバリーは有名な詩人で教職にもあったが現在はリタイアして、好きな酒を飲みながら読書の生活をしている。彼は折しも家政婦の面接をしている。応募したのは、地元のネイティブアメリカンのジョナだった。するとそこに妻のバイオレットが2階から降りてきた。彼女は、口腔癌で化学療法をおこなっている。そのため、髪の毛が薄くなって、短い。
元来、気が強く率直で毒舌家でもあり、遠慮もない。ジョナにいきなり「どの部族のインディアンなの」と聞く。しかし、まずいと思ったのか薬を一杯飲んだせいだと謝る。
 そして、オープニングクレジットが始まる。その後、いきなりベバリーが失踪したというのだ。最初に駆けつけたのは近所に住んでいる三女のアイビーだ。バイオレットはさっそく、化粧気もないからいつまでも独身なのよ。娘を牽制する。アイビーは長女でコロラド州に住んでいるバーバラにも連絡したという。次女のカレンにも同様に連絡したというのだ。すると、バイオレットの妹夫婦も到着した。バーバラの妹はマティと夫のチャールズだ。続いてバーバラも別居中の夫ビルと一人娘で14歳になるジーンもやって来た。母バイオレットはバーバラに「私が癌になっても来なかったに」と嫌みを言う。しかし、間もなくして、父ベバリーの遺体が湖で見つかる。おそらく自死だといわれている。さっそく、葬儀の準備がおこなわれ、次女カレンも婚約者のスティーブとともに駆けつけた。そして、葬儀がおこなわれた。その後、親族だけの食事会がおこなわれ代表としてチャールズがベバリーを偲んで挨拶をおこなった。やがて酒がすすみ、皆が抱えている問題をさらけ出しあしざまに批判する。中でも、葬儀に参列できなかったチャールズ夫妻息子リトル・チャールズ。彼はフリーターのような生活なので、肩身の狭い思いをしている。エスカレートする母バイオレットの言葉に激怒したバーバラは、母が薬の依存症になっているせいだと考えた。そこで、家中の隠し場所を探し、精神安定剤、鎮痛剤、鎮痛剤、抗不安薬等を見つけ出し、全てトイレに流してしまった。翌日病院に行き、医師に薬の処方に抗議した。その夜、三姉妹は久しぶりに兄弟で話をした。すると、アイビーがリトル・チャールズとニューヨークに行くというのだ。翌日リトル・チャールズがアイビーに作曲した歌を歌っていた。すると、母親のマティが悪し様に言う。すると夫のチャールズが怒り、二度と息子のことを悪く言うと離婚だと言い放つ。また次女カレンの婚約者スティーブもバーバラの娘ジーンにマリファナを勧め、わいせつな行為に及ぼうとしたところを見つかる。それで、カレンとスティーブはそそくさと家から去って行った。チャールズ一家も家を去り、アイビーも家を去って行く。結局バーバラだけが残ってしまった。
 冒頭、メリル・ストリープの短い髪での出演場面には度肝を抜かされた。さらにメリル・ストリープを向こうに回し、一歩も引けをとらぬジュリア・ロバーツの気の強さを前面に出した演技がよかった。さらに気の弱い青年を演じたベネディクト・カンバーバッチ、さらにユアン・マクレガーやクリス・クーパーらが脇を固め、見応えのある作品になっている。もともと舞台作品を映画化したため、台詞が多いが、映画ならではシーンもよかった。葬儀を終えて帰途の車の中、メリル・ストリープが気分が悪くなったと車から降りて草原を歩き出す。それを、ジュリア・ロバーツ追いかけて、草原に一緒に寝っ転がる場面は悲しく、印象的だった。全体として、女性たちの織りなすドラマで、衝撃的な事実も出てくるが、当事者たちは以外にも全て承知しているあたりも、なるほどと思った。
 
 
監督:ジョン・ウェルズ
出演:メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、ユアン・マクレガー、マーゴ・マーティンデイル、ベネディクト・カンバーバッチ、クリス・クーパー

2013年米映画       上映時間:121分
スポンサーサイト



テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31