FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2013/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
ジャンゴ  繋がれざる者
 南北戦争の2年前の1958年。アメリカのテキサスのとある所。奴隷市場で買った黒人奴隷を数人鎖の足かせをつけて運んでいる二人組の男がいた。その前に歯の模型を天井に取り付けた馬車に乗った男が現れた。彼はキング・シュルツというドイツ系移民の歯医者だ。シュルツは黒人たちにブリトル三兄弟を知って入る者はいないかと尋ねた。すると、ジャンゴという黒人が知っていると答えたので、ジャンゴを売ってくれないかと二人組に言うが相手にしてくれず、銃を向けてさっさとこの場を去れという。命の危険を察知し、すかさず二人組を打ち倒すシュルツ。一人は足を折って立てない、するとシュルツは金を払いジャンゴを伴い、奴隷たちの鎖を解き放った。シュルツは賞金稼ぎでブリトル三兄弟を探していて、ジャンゴに彼らの首実検をしてもらうために連れてきたのだった。彼らを生きていても死んでいても捕まえれば賞金が入るので、自由の身にして金もくれるからと行動をともにする。ジャンゴは、かつて同じ奴隷でブルームヒルダ・フォン・シャフトという女性と結婚して二人で逃げようとして、ブリトル三兄弟に鞭で打たれ、顔に逃走者の焼き印を押された上に、二人はばらばらに売られたのだった。二人はブリトル兄弟がいる“ビッグダディ”・ベネットの経営する農場に向かった。そこで、ジャンゴはシュルツの従者として同行し、シュルツがベネットに奴隷を高く買い上げると誘いかけ、商談中にジャンゴが農場内を案内してもらう。そして、ブリトル兄弟を見つけ出し、シュルツに知らせる前に二人を撃ち殺してしまう。シュルツが駆けつけると、三人目の男が馬で逃げようとしていて、それをシュルツはいとも簡単にライフルで撃ち殺した。そしてベネットに三兄弟はお尋ね者で賞金がかかっていることを説明してその場を去る。しかし、黒人差別の強い場所柄シュルツとジャンゴをそのまま放っておくはずもなく、KKKのマスクをかぶり二人を襲うのだった。しかしシュルツたちは、逆に待ち伏せて爆弾を仕掛けておいて“ビッグダディ”・ベネットたちを全滅させる。こうして、約束通り自由の身になったジャンゴだが、シュルツとともに冬の間賞金稼ぎの手伝いをし、拳銃の腕も磨いた。春になると、シュルツに手伝ってもらい、ブルームヒルダの居場所をようやく突きとめ、二人でカルヴァン・キャンディの経営する農場に向かった。カルヴァンは黒人の奴隷たちを相手が死ぬまで戦わせる「マンディンゴの戦い」をさせていた。シュルツはその戦士の奴隷を高額で買うという触れ込みで、ジャンゴと共にカルヴァンの屋敷に乗り込んだ。そして、脱走を図ろうとして、庭の地中に埋められた金属製の筒の中からブルームヒルダが連れ出され、ドイツ語を話せるということでシュルツの担当となった。ジャンゴとも久しぶりの再会で喜びあった。すると、ディナーの場で、黒人の執事スティーブンの鋭い勘によってジャンゴとブルームヒルダの関係を見抜かれ、彼らがブルームヒルダを目当てに来訪したことをカルヴァンに告げるのだった。そして、上手くいくかに見えたシュルツの計画が違った方向にいく。
 オープニングは、まさにかつてのマカロニウエスタンのような書体でキャストが紹介され「続・荒野の用心棒」の主題歌「ジャンゴ」が流れる。このあたりは、実にわくわくした。しかも、フランコ・ネロも「続・荒野の用心棒」に出演していた扮装でカメオ出演している。ただ、中盤中だるみがあり最後の展開にいきつくまで長いと感じた。お約束の主人公が痛めつけられ、そこから回復して最後決戦に勝利するというパターンはお約束で何ともならないと思うのだが、ただシュルツの扱いがちょっと残念だった。彼がカルヴァンを殺すのだが、何とも短慮と思えてしょうがない。むしろカルヴァンが握手を求めて、何か彼らを陥れようという狙いがあると思わせた方が、展開としては自然になったと思える。それと、執事役のサミュエル・L・ジャクソンが悪役としていい味を出していた。ともあれ、アカデミー賞の前哨戦でいろいろ取りざたされていたが「ゼロ・ダーク・サーティ」も「ジャンゴ」もついでにいえば「テッド」も、どれもいまいちだ。やはり「アルゴ」は妥当なのだろう。

監督:クエンティン・タランティーノ
出演:ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、レオナルド・ディカプリオ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン

2012年米映画          上映時間: 165分
スポンサーサイト

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -