FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2012/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
ドライヴ
 通称「ドライバー」は安アパートに一人で住んでいる。普段は自動車の修理工場で働き時々映画のスタントドライバーとして働いている。たまに危ない仕事である強盗の逃走車の運転も請け負う。ただ、それには条件がある。ひとつは同じメンバーの仕事は一回限りで、車で待つ時間はジャスト5分のみというものだった。この夜の仕事をはじめスタントの仕事までも仕切っているのはシャノンという修理工場の経営者だ。彼はかつて、スタントの仕事をしていた。しかし、バーニー・ローズという元映画プロデューサーの相棒のニーノの暴力でシャノンは骨盤を痛めて引退を余儀なくされたという過去があった。それでも、バーニーとの関係は続き、シャノンはバーニーから30万ドルを出資してもらいドライバーがレースに出られるように段取りする。そんなある日、たまたまドライバーは隣りの部屋に住んでいる若い女性アイリーンが幼い息子ベニチオを連れてスーパーの駐車場で故障した車に立ち往生しているのに遭遇した。そこで、ドライバーは車を修理工場に牽引し、二人をアパートまで送るのだった。これをきっかけに、アイリーンとベニチオと過ごすことが多くなった。そして、淡い恋ごごろ抱くようになったドライバーに対して、アイリーンもまた心を寄せていた。しかし、彼女には刑務所に服役している夫がいた。そして、出所の日が来た。夫のスタンダードは出所祝いのパーティの後ドライバーと顔を合わせ、妻と子どもが世話になったと礼を言う。それから数日後、アパートの駐車場で血だらけになったスタンダードと出くわした。事情を聞くと、彼は刑務所のなかでの用心棒代としてクックというギャングに金を請求されたというのだった。金を払わなければ、アイリーンとベニチオに危害を及ぼすと言われ、クックが指定する質屋強盗をクックの情婦ブランシュとともに決行することに同意する。ドライバーは逃走車を運転することにする。質屋に入った二人だが、ブランシュが金の入った鞄を持ってきた。その後で店から出てきたスタンダードは質屋の主人に射殺されてしまう。とりあえず、その場から逃げモーテルに潜伏したドライバーはブランシュから事情を聞くとクックがドライバーとスタンダードを裏切り当初とは違う高額な金を奪おうとしたというのだ。そんな時、モーテルはクックの手下二人に襲われる。ブランシュは撃たれて死ぬが、ドライバーは二人を倒し、逃げ延びる。その後、クックの店で強盗を陰で操っていたのはニーノだということを知る。そして、事件の真相はマフィアの金を奪おうということだった。事態が危ない方向に行っていることに気づいたシャノンは町を出ようとする。しかし、間一髪バーニに殺されてしまう。ドライバーはアイリーンに別れを告げ、ニーノを殺し、最後にニーノと対決する。
 かつて、「ドライバー」というライアン・オニール主演の映画があったのを思い出した。今回の作品は淡い恋ごごろを抱く孤独な青年で、ドライブテクニックが抜群で度胸もある主人公は、裏社会にも関わっている。それと、「シェーン」のように母と息子との関係というあたりも、古典的なパターンではあるもののなかなかよかった。


監督:ニコラス・ウィンディング・レフン
出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、クリスティナ・ヘンドリックス、ロン・パールマン


2011年米映画      上映時間:100分
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -