FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2012/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
トータル・リコール (2012年版)
 2084年世界大戦の化学兵器の使用によって地球は荒廃し、居住地域が旧英国のブリテン連邦と旧オーストラリアのコロニーという二つ区域のみとなっていた。 コロニーとブリテン連邦の住民たちは「フォール」という超大型の地下引力エレベーターで移動していた。ダグラス・クエイドはブリテン連邦にある警察ロボット製造工場に勤務し、コロニーから通勤していた。ブリテン連邦は基本的に富裕層が暮らし、コロニーは労働者を中心にした貧困層が暮らしていた。クエイドは毎夜、同じ内容の悪夢にうなされていた。そこで、自らの記憶になりたいものを植え付けてくれるというリコール社を訪れた。クエイドは諜報員だったという記憶を植えつけて欲しいと希望した。ところが、実行直前、突如武装警官隊に包囲される。すると、クエイドは突然本能的に反応し、武装警官隊を撃退し、逃亡する。帰宅し、妻のローリーに起こったことを告白する。するとローリーは突如としてクエイドを殺そうとする。ローリーは、7年間連れ添った妻ではなく、ほんの一ヵ月半前から記憶を植え付けて監視するための警察官なのだと告白する。執拗な追跡をかわして町にでた彼に、ハモンドという男から手に埋め込まれた携帯電話がかかってきた。すると、ハモンドは銀行の貸金庫に行けば手がかりがつかめると知らせてきた。そこで、クエイドはブリテン連邦に行き、貸金庫に行き、そこで元の自分自身からの録画メッセージを見た。そして、かつて住んでいた自分のアパートに向かう。しかし、クエイドはローリー率いる警察に追われ、必死に逃げる最中に、メリーナという夢で出てきた女性に助けられた。そして、二人は、何とかアパートに到着し、第二の録画メッセージを見た。それで分かったのは、クエイドがハウザーというブリテン連邦国家元首ヴィロス・コーヘイゲン側近の諜報員だったということだった。ヴィロス・コーヘイゲンは、コロニーを破壊する計画を立てていた。ハウザーはレジスタンス運動の女性活動家戦士メリーナと出会い恋をして、レジスタンス側で活動をはじめたところ、捕らえられ、工場労働者としての記憶を植えつけられたのだった。クエイドはハウザーだった時、ある「暗号」を見ていた。それは、警察ロボットの動きを封じるもので、クエイドの記憶を解析すればそれがわかるというものらしい。メリーナの案内でレジスタンス本拠地に着いたクエイドはレジスタンス・リーダーのマサイアスと会って、「暗号」にアクセスし始める。ところが、それはコーヘイゲンがマサイアスの居所を突き止めるためにしかけられたもの判明し、コーヘイゲンの軍隊が到来し、リーダーのマサイアスとレジスタンスメンバーの大部分を殺害してしまう。 クエイドとメリーナは捕まるが、コーヘイゲン軍に潜入していたハモンドに助けされたクエイドは、メリーナを救出しに行く。
今まさに「フォール」にコーヘイゲンのロボット軍がコロニー襲撃に出かけようとしていた。クエイドは時限爆弾を「フォール」に仕掛けてから、メリーナを救出する。
クエイドとメリーナはコーヘイゲンと死闘の末彼を倒し、「フォール」も爆破した。
 どうしても、オリジナル作品と比較してしまうが、これはこれですっきりしていた。コロニーの場面もかつての「ブレード・ランナー」を踏襲し雨が降りしきり、ネオンも英語、中国語、日本語、ハングルがきらめき、傘もビニール製の番傘などが使われていた。逃走場面では、方向転換が自在なエレベーターではらはらドキドキの展開だった。ただ、ロボット警察と人間の警官が同じようなコスチュームだったが、別のものにした方がよかったと思う。それと、ブリテン連邦とコロニーの関係について対立軸とレジスタンスのバックボーンなどもう少し説明が欲しかった。


監督:レン・ワイズマン
出演:コリン・ファレル、ジェシカ・ビール、ケイト・ベッキンセイル、ブライアン・クランストン、ボキーム・ウッドバイン、ビル・ナイ、ジョン・チョー


2012年米・加映画           上映時間:121分
スポンサーサイト



テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -