FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2011/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
ツーリスト
 高額な税金を滞納したアレクサンダー・ピアースという男を追う英国ロンドン警視庁は、フランスの警察もピアースを追っているため連携してパリでピアースの恋人エリーズを密着して追っていた。すると、朝の日課になっていたカフェで朝食をとるエリーズのもとに宅配人が手紙を届けた。それはAPのイニシアル入りのピアースからのものだった。そこには、パリ発ベネチア行きの列車に乗り、自分と骨格の似た男性と同行するように書いてあった。すぐに手紙を焼いたエリーズは、行動に移った。ちょうど、通勤時間帯を利用して尾行をまいたエリーズだったが英国のアチソン警部の指示で焼けた紙をスキャンして手紙を解読し、ベネチア行きの列車に部下を乗せ、尾行を再開した。エリーズが声をかけたのは、フランクというアメリカからの観光客だった。かれは高校の教師だという。ベネチアに着くと、エリーズはピアースの準備していた高級ホテルのスイートルームにフランクとともに滞在する。英、伊警察はフランクが整形したピアーズではないかと疑っていた。一方、英警察のある男が英国マフィアのボスにこのことを内通した。実は、ピアーズはこのボスのショーの金23億ドルを盗んでいたのだった。そこで、ショーは自家用ジェットで配下を引き連れベネチアに向かった。エリーズのために、ホテルにはドレスなどが準備されていた。夕食の後、エリーズは窓際でフランクとキスをし、それを写真に撮られてしまう。すると、翌日ショーの配下に急襲され、何とか逃げてイタリア警察に保護されたフランク。こうして、マフィアと警察に追われることになったフランク。ただのツーリストが、危険な状況に巻き込まれてしまう。
 ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーの共演で、ベネチアの観光映画。しかし、冒頭はけっこうな出だしだったが、最後まで見てしまうと何だか安易な結末と思わざるを得ない。もともと2005年の仏映画「アントニー・ジマー」をリメイクしたものだが、もうひとひねりあって、最後にどんでん返しがあってもよかった。そういう意味では、ほんの少しの意外性をもったジョニー&アンジーの顔見せ映画の域をでないのでは思った。


監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナー
出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、ティモシー・ダルトン2011年米・仏映画   上映時間:103分
スポンサーサイト



テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -