FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2010/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インセプション
 人間は夢の中では様々なシチュエーションのなかで、ありえない行動をとったりする。しかも、夢から醒めればよく覚えてないこともある。そうした潜在意識下に入り込んで、頭の中のアイデアを盗んでしまう仕事をしているのがドム・コブだ。ある日、コブの仕事ぶりを目の当たりにした世界的企業のトップサイトーがある依頼をしてきた。それは、ライバル企業の後継者の脳に潜入してその企業の存続を危うくさせるというものだった。他人の意識化に入り込み、影響を与えるという従来の仕事とは反対の「インセプション」は非常に難しいことだった。しかし、コブはサイトーにある約束を果たしてくれたら実行すると返事をする。こうして、この難しい作戦に取りかかった。コブは長年の相棒であるアーサーの他に夢の設計をおこなう人材を求め、恩師であり妻の父親でもある大学教授のマイルスを訪ねた。そこで、教え子の女性アリアドネを紹介してもらった。次にターゲットの思考を誘導する「偽装師」のイームスも仲間に加え、さらに眠りを深くするための鎮静剤の「調合師」ユスフも仲間に加えた。最後に、依頼者のサイトーも加わり6人で作戦を実行することになった。サイトーが買収した航空会社のファーストクラスに標的のロバートとともに乗り込んだ6人は、すぐに仕事に取りかかった。皆眠りにつき共通のバーチャル空間にいくが、そこにはあらかじめ、潜在意識の防護訓練を受けていたロバートがその深層の意識から彼を防衛するためのボディ・ガードを出現させていた。しかし、彼らの夢の構造はさらに次の層へと向かった。そこでの活動の後、最後に第三層へと潜入していく。すると、ロブの妻で自殺したモルが出現する。ロブは密かにモルと夢のなかで遭遇していた。複雑に絡み合う夢の中で、インセプションは成功するのだろうか。
 こうしたシチュエーションは映画の得意分野と言えよう。「マトリクス」や「シャッターアイランド」などすぐに思い浮かんでしまう。とりわけ、「シャッターアイランド」でも夢か現実なのかその境界がわかりづらかったが、今回もまた同様な展開だった。ディカプリオが一人眉間にしわを寄せ悩んでいるのも同じように見えた。夢か現実かコあれこれ詮索するむきが多いようだが、所詮夢なのだからと、そんなに向きにならず、見るべきだと思う。


監督:クリストファー・ノーラン
出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤール、マイケル・ケイン
2010年米映画  上映時間:148分
スポンサーサイト

テーマ : 最近観た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。