FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2009/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
20世紀少年ー最終章ーぼくらの旗
 第2章でいったん死んだはずの「ともだち」が復活して、世界大統領となった2017年。2年前に世界中でばらまかれたウィリスによって多くの人々が犠牲となっていた。東京の中心部は、外部からのウィルスを防御するため高い塀で囲われていた。さらに、関東北部には地方からの流入者を阻止するための巨大な関所が建設されていた。「しんよげんの書」に書かれていたように「ともだち」は8月20日正午、人類は宇宙人に滅ぼされる。私を信じる者だけが救われるということを繰り返し言っていた。一方、反政府組織のヨシツネ一派から独立し「氷の女王」を名乗るカンナは8月20日に武装蜂起を呼びかけていた。さらに、人気の歌手春波夫の正体も明らかになり、付き人をしているマルオがキリコの行方を突き止めた。そこには、かつての仲間ケロヨンがキリコを守っていた。キリコは「ともだち」が8月20日に蒔こうとしているウィルスに対する抗ワクチンの研究をしていた。さらに、壁を越えて東京の中心部に潜入したオッチョはどこから放送しているのかわからないラジオで懐かしい歌声を聞いた。そうしたなか矢吹丈と名乗るギターを担いだ男がバイクで巨大な関所を越えた。その関所の責任者は万丈目で、意図的に矢吹を通したのだ。こうして、8月20日にむけた攻防が展開される。
 大阪万博が与えた当時の少年たちへの多大な影響。科学が万能で人間の生活を豊かにするということが信じられ、これがオウム真理教の事件などで打ち消されてきたという現実から多大な影響を受けているのが原作だと思う。映画ではエンドロールの後、新たなエンディングが描かれる。やはり、万博の時20歳だった者としては、やはり感情移入ができず最後まで原作も映画も入り込めなかった。


監督:堤幸彦
出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦
2009年日本映画   上映時間:155分

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 20世紀少年
ジャンル : 映画

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -