FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2009/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
Dragonball Evolution
 かつて2000年前に地球を破滅寸前まで追いやった魔族のピッコロ大魔王だったが、寸前のところで封印されて活動を停止されていた。ところが、2000年の眠りから覚め、再び世界征服を狙うのだった。そのためには、7つのドラゴンボールを揃えることで、何でもひとつ願いが叶うということで、ドラゴンボールを集めようとしていた。それは、数日後の皆既日食の日を期してのことだった。いっぽう、18歳の誕生日を迎えた悟空は、彼を育ててくれた祖父孫悟飯は、小さい頃から武道の道を究めてきた理由をあかし、ドラゴンボールを渡すのだった。しかし、その日悟空はクラスメイトで憧れのチチの家に呼ばれていた。そこで、はじめて悟空の隠していた力が発揮され、チチとも仲良くなれた。しかし、帰宅した悟空が見たのはピッコロ大魔王に襲われ、殺害された祖父の姿だった。祖父の最後の言葉に従い、亀千人こと武天老師を訪ねるのだった。彼もまたドラゴンボールをもっていた。孫悟飯の死を知った亀仙人は、悟空とともにドラゴンボールを探す旅に出る。すると、彼らのもとに現れたのがブルマという女性で、彼女も父親の持っていたドラゴンボールをピッコロに盗まれていた。彼女あ科学者でもあり、開発したドラゴンボール発見器を持っていて、ともにドラゴンボールを探すことになった。しかしヤムチャという泥棒と出会う。それで、彼もまた行動をともにすることになった。ついに日食の日突如悟空が大猿に変身する。大猿はピッコロの配下としてコントロールされるのだった。それを食い止めようと亀仙人が奮闘するが、ピッコロに殺されてしまう。悟空は大猿とと自我との葛藤に打ち勝ち、ついにかめはめ波を放つのだった。
 原作の漫画もテレビのアニメも全く見ていない。しかし、この実写版はひどい。そもそも、ドラゴンボールを7つ全て探すということなのだが、全て探したということでもなく、省略されていた。そもそも、舞台もなぜアメリカなのかもわからない。「Heroes」2に出ていた田村英里子がERIKOの芸名でピッコロの部下マイとして出演している。これはこれでいいのだが、けっこう省略されていて、丁寧さが欲しいと思った。


監督:ジェームズ・ウォン
出演:ジャスティン・チャットウィン、チョウ・ユンファ、田村英里子
2009年  上映時間:87分
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -