FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2007/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スターダスト
 百年以上も昔のこと、イングランドのウォール村には、誰も入ってはいけないという石の壁で囲まれた場所があった。わずかな割れ目には番人がいて、勝手に入ってはいけないことになったいた。ある夜、一人の若者が門番を出し抜き、壁の中に入った。すると、その中には魔法の国ストームホールドがあった。彼は、黄色い馬車で出会った女性に花を売って欲しいというと、彼とのキスで小さな花のブローチをくれ、さらに馬車の中に誘われた。聞けば、彼女は魔法使いに囚われの身だという。いつか彼が助けにくるという約束をして村に戻ったのだ。すると、9ヶ月後、門番が彼の家に男の赤ん坊を届けにきた。やがて成人した青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアに恋していた。しかし、彼女は他の男との婚約をしようとしていた。トリスタンは勤めていた雑貨店を解雇され、それでもヴィクトリアと見た流れ星をもって帰るからと自分との結婚を迫るのだった。そして父から自分誕生の顛末を聞き、母からの手紙とともに入っていた魔法のろうそくで流れ星の落ちたストームホールドの中に入っていった。すると、そこには若い女性が倒れていた。彼女こそ、流れ星の化身イヴェンだった。それというのも、ストームホールド王が臨終間際7人いた王子の内生きている4人を呼び寄せ、王位を継ぐ者を決めよと王の証である赤いルビーを夜空に投げ、それをもって星が落ちたのだった。しかし、王子たちはたちまち殺し合い、2人だけが残りルビー探しに旅立った。一方、流れ星を見て喜んだ魔女の3兄弟もいた。彼女たちは、この流れ星の化身女性の心臓を食べることによって永遠の若さを得られるということで400年間待ち続けていたのだった。こうして、トリスタンはイヴェンと二人魔女ラミアと王子たちのルビーの争奪戦に巻き込まれていく。
 空飛ぶ海賊船のシェークスピア船長役をとても楽しげに演じていたロバート・デ・ニーロ、魔女役のミシェル・ファイファーが若い二人をもり立てていた。基本はラブロマンスというものの、殺された王子たちが次の王が即位するまでは死んだ状態で霊となって見物するというブラックジョーク的場面もあり、笑わせてくれた。細かい疑問はあるが、おとぎ話なんだから、いいじゃないかと大目に見よう。


監督:マシュー・ヴォーン
出演:クレア・デインズ シエナ・ミラー ミシェル・ファイファー ロバート・デ・ニーロ
2007年 上映時間128分
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

skdfg

Author:skdfg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
Amazon

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。